PR:CAR taxiプレスリリース日本語版


CARTAXI
Call a taxi for your car cartxi.io
CarTaxiのICOはスタートします。プレセールの投資家にすでにボーナスが支払われました。

 

 

 

プレセールを計画通り上限3000ETHを期限内に集めたCarTaxiプロジェクトのICOは9月29日からスタートします。

プレセールでトークンを買った投資家にすでに最初のボーナス(配当金)が支払われました。CarTaxiは他のプロジェクトと違い、現実の経済セクターにおいて、急速に成長して順調に動く既存のビジネスです。ICOはEthereumという仮想通貨を使って行われます。初日に15%の割引が適用されます。

CarTaxiは、不具合・故障回収サービス自動化のための初めての物流プラットホームです。
一つのアプリケーションですべての不具合・故障自動回収サービス会社を集結させています。運転手にとってCarTaxiは自分の住んでいる町の道路でも、旅行中でも、救援を呼ぶのに便利で手っ取り早い方法です。
マスメディアではCarTaxiは不具合・故障自動回収のためのUBERと呼ばれています。その理由としては、UBERに似ているインターフェースが使われていることが挙げられます。
しかし、UBER化されたサービスとの違いは、プラットホームにブロックチェーン技術が導入されていることにあります。
Ethereumの開発者であるビタリック・ブテリン(Buterin Vitalik)によると、現実の経済セクターにおけるブロックチェーンのプロジェクトを過小評価してはいけません。CarTaxiは現実の経済セクターにおいてのICOに参加する主なプロジェクトの一つです。

まず第一に、仮想通貨の投資家にとってCarTaxiは受動的収入源になります。会社の計画に基づき、利益の25%はトークンホルダーに対しての配当金に割り振られ、他の25%は、トークンの市場価格の増加を目的とした取引所からのCTXトークンの再購入に当てられます。
CarTaxiの証券アナリストの予測では、取引所での公開後の初めての月に会社のトークンの成長は最小限2倍で、2021年には30倍になります。
予測される成長の主な要因は、ビジネスの利用と成長及び適時に行われる配当金の支払い並びに、計画的なトークンの再購入です。上記の利益に加えてICO後CTX トークンによってプラットホームのサービス料金を払うこともできます。
ICOで集めた投資をCarTaxiはサービスの規模拡大のためにアメリカと中国の市場にあてます。
世界規模で行われる自動車市場の予測と、お客やパートナーにCarTaxiのアプリケーションの人気が高まっているということは、CarTaxiは市場にとって有望で需要のあるプロジェクトであることを証明しています。
プロジェクトがスタートする地域では利用できる都市の数は40で、毎週増えています。CarTaxiのアナリストのデータによると、世界の自動車市場の規模は2017年にわたって3%以上増えて、その後も増え続けます。
自動車社会は、不具合・故障自動回収サービスの高まる需要も招いた主な要素です。

CarTaxiプロジェクトのCEOであるタラス・セメノフ(Taras Semenov)によると、

「ICOは成長している活発なビジネスのための投資勧誘の効率的かつ革新的な方法です。しかし、大きな可能性を与えるどんな新しい現象でもポジティブとネガティブな応用例が存在します。現在のICO市場は空想の約束によって投資を勧誘させて、結局トークンホルダーにとって無駄に終わる詐欺プロジェクトで満ち溢れています。なので、我々の現在の目的は、CarTaxiは実際のインフラにおいて活動し、すでにボーナスを支払える実際の利益をもたらしていることを投資家に伝えることです。我々はCarTaxiサービス規模をグローバルにすることでお客とパートナーにとってなるべく有益で万能なサービスに変えることを目指しています。UBERはタクシーの市場を変えたように、我々は成長している不具合・故障自動車回収サービスの市場を投資家と一緒に変えていきます。」

 

CarTaxiについて
CarTaxiは、すべての自動車牽引サービス会社を一つのオンライン・ネットワークにまとめたブロックチェーン技術をもとにしている分散型プラットホームです。
その仕組みによって、どんなとき、どんな場所でも、迅速で、安全に、効率的に、自動車を牽引できます。

2017年9月27日
プロジェクトの公式サイト:cartaxi.io
このプレスリリースに関するご質問などはこちらで承っております。
広報  アリナ・マナコワ(Alina Manakova)
Eメール:pr@cartaxi.io
電話番号:+7 911 823-18-06

CARTAXIのICOページはこちら

※注意※

このリリースは広告です。ここに書いてある内容、ICOに関しての責任等は当HPは関与しておりません。直接ICOの運営会社に問い合わせしていただくようよろしくお願いします。

またICOに参加する際は必ずこちらをお読みいただいた上で投資、寄付等の判断をよろしくお願いいたします。

ICOについて

ICO:イーエルオープレイEloplay


10月16日〜 11月15日

プレイヤーとブランドのためのスマートトーナメント、ゲーマーとブランドのための分散型プラットフォーム
eスポーツスマートトーナメント用の報酬としてトークンを使用できます

公式WEB https://ico.eloplay.com/ja.html

ティッカー ELT

ブロックチェーン イーサリアム

総発行 記載なし

募集枚数 80%

レート 1 ETH = 10,000 ELT

ハードキャップ 12,000,000 USD

ホワイトペーパー

ICO:サスケSaske


10月1日 〜10月29日

Saskeは、分散型ブロックチェーンのソーシャルコネクティビティプラットフォームであり、世界で最も優れたソーシャルコミュニケーションネットワークを構築し、同時に日常的な人とcryptocurrenciesの前例のないメリットの間にあるモノリシックな障壁を解消するように設計されています。
ソーシャルメディアプラットフォームをBlogosphereとシームレスに結びつけるユーザーフレンドリーなソーシャルコミュニケーションアグリゲーションソリューションを導入することで、個人や企業がパートナーシップを構築する流動的なマーケティング交流を実現します。

公式WEB https://saske.io/

ティッカー SXAS

ブロックチェーン WAVES

総発行 7,500,000,000

募集枚数 250,000,000

レート 1 トークン = 1.04 ~ 6.25 EUR

ホワイトペーパー

開催中

ICO:ゲイズコインGAZEcoin


   ICO11月28日

現在、バーチャルリアリティ&拡張現実感(AR / VR)のコンテンツや世界には、カスタマイズされた収益化はありません。注視コインは、コンテンツの所有者、広告主、消費者間の「視線制御」/視線追跡によって測定されるブロックチェーンのトークン/交換単位です。「注視」を測定することにより、Gaze Coinは、複合現実世界がどのように創造され、消費されているかの中心にあるVR / AR世界で広告するためのモデルを作り出すことができます。

公式WEB https://www.gazecoin.io/

ティッカー  GZE

ブロックチェーン イーサリアム

総発行枚数

レート   1GZE=35USセント

ハードキャップ35,000,000USD

ホワイトペーパー

GazeCoinの重要な2つの機能について

ICO:ディビDivi


10月10日 〜12月10日

暗号を簡単に作成、Diviは新しいブロックチェーンであり、暗号世界と大衆の間のギャップを埋めるために作られた「Smart Wallet」です。
当社の新しい「宝くじブロック」技術は、ネットワークを保護するのに役立ちます。11人の幸運な参加者が毎週5000 DIVIを勝ち、自分の財布にまっすぐに入ります。すべての参加者にとって楽しくエキサイティングな機能です。
私たちの技術は、覚えていない暗号アドレスではなく、ユニークなユーザー名でプライベートで即時の取引を行うことを可能にします。ソーシャル機能、写真、スキン、ポケット、新しい送信方法、セキュリティ、DNSシステム、

公式WEB https://diviproject.org/

ティッカー DIVX

ブロックチェーン イーサリアム

総発行 62,400,000

募集枚数 24,960,000

レート 1 ETH = 500 DIVX + ボーナス

ハードキャップ 100,000 ETH

ソフトキャップ 5000 ETH

ホワイトペーパー

ブロックナンバー4438800から開始

ICO:ダブリューシーエックスWCX


10月31日

グローバルで低コスト、デジタル通貨の両替。顧客満足度に絶え間なく焦点を当て、デジタル通貨取引所の新しい基準を設定します。
WCXはコスト効率に優れています。WCXの手数料は、業界平均よりも4倍低く、既存の取引所より10倍も低いです。
WCXのトレーディングエンジンは最大20倍のパワーで、他社製品よりも優れていて、毎秒100万トランザクションを処理します。
誰もがWCXの力を体験して欲しい。だから私たちはメッセージを伝え、世界中の人々にWCXを公開することに焦点をあてています。 初日に、WCXは20ヶ国語、190ヶ国でローンチするでしょう。
WCXはその核となるすべての層の技術を搭載したソフトウェア会社です。私たちのチームは、消費者ソフトウェア製品および金融市場取引で数十年の経験を持つシリコンバレーとウォールストリートのベテランを集めています。

公式WEB https://ico.wcex.co/?lang=ja

ティッカー WCXT

ブロックチェーン イーサリアム

総発行 記載なし

募集枚数 87%

レート 10 WCXT = 1 USD

ホワイトペーパー

ICO:アイガンAigang


10月5日 〜11月15日

デジタル保険のブロックチェーンプロトコル、DAOとスマートな契約を使ってインターネットオブフィジカルの保険を可能にする次世代技術。
スマートポリシーは保険DAOの基礎を形成し、新しいポリシーの発行、請求の処理、利益配分などのさまざまな操作を自動的に実行するソフトウェアアルゴリズムを組み込むことによって、DAOの運用を統制するため、保険DAOの基礎を形成する。
デジタル保険の場合、保険商品はデフォルトでIoTデバイスにバンドルすることができます。また、スマート契約アルゴリズムで実行できる必要条件のリストをチェックすることで、受け入れを確認することもできます。このプロトコルは、条件を検証する必要がある場合、外部データソースに(オーラを使用して)接続できます。

公式WEB https://aigang.network

ティッカー AIX

ブロックチェーン イーサリアム

総発行 募集枚数 TBA

レート 1 ETH = 2000 AIX

ホワイトペーパー

ICO:スペクティブSpectiv


10月9日 〜11月6日延期12月8日

仮想現実採用のためのネットワークをサポートするために、ブロックチェーン統合アテンション市場を活用する専用のバーチャルリアリティストリーミングプラットフォーム。

公式WEB https://www.spectivvr.com/

ティッカー Sigs

ブロックチェーン イーサリアム

総発行 

募集枚数 60%

レート 1 トークン = 0.5 USD

ホワイトペーパー

ICO:グラントヒーロGrant Hero


10月2日〜 10月8日

グラントヒーロー財団は、ブロックチェーン技術を活用して、贈与プロセスに自律性と透明性を提供することを決定しました。
これにより、プラットフォームのユーザーは、個人の補助金をシームレスに発見し、作成し、授与することができます。
各助成金キャンペーンには、寄付者が各助成金キャンペーンを調整できるカスタマイズオプションがあります。
グラント・ドナーは、申請を受け取り、授与プロセスを管理したり、その責任をグラント・ヒーロー財団に委託することができます。

公式WEB http://granthero.ngo/

ティッカー Give Coin

ブロックチェーン イーサリアム

総発行 50,000,000

募集枚数 25,000,000

レート 375 トークン = 1 ETH 

ハードキャップ 1,000,000

ホワイトペーパー

保留

ICO:メッドクレディッツMedCredits


10月17日〜 11月30日

ブロックチェインによる手頃な価格の遠隔医療
MedCreditsは、分散型ネットワーク上で世界各地の患者と医師をつなぐ最初のブロックチェーンを搭載したプラットフォームです。
P2Pネットワーク、ブロックチェーン、スマートフォンの力を活用して、分散型ネットワーク上の世界中の患者と医師をつなぎます。MedCreditsは医薬品を地方分権化することにより、現在利用可能なものよりも手頃な価格で効率的な医療を提供するフリーマーケットシステムを作り出すことができます。OpenBazaarコードベースの枠組みに基づいて、最初のソフトウェアリリースであるHippocratesはMedCreditsプラットフォーム上のユーザーフレンドリーなアプリケーションで、費用をかけずに素早く診断できるように患者を皮膚科医に接続します。

公式WEB https://medcredits.io/

ティッカー MEDX

ブロックチェーン イーサリアム

総発行 100,000,000,000

募集枚数 70,000,000,000

レート TBA

ホワイトペーパー

1 2 3 17