News:シンガポール当局、8つの仮想通貨取引所にコンプライアンス巡り警告 ICOには販売停止命令


シンガポール当局、8つの仮想通貨取引所にコンプライアンス巡り警告 ICOには販売停止命令

 

シンガポールの中央銀行にあたるシンガポール金融管理局(MAS)は24日、
8つの仮想通貨取引所に対して証券コンプライアンスに関する警告を発し、
またICOに対してトークンの発行を止めるよう命令したと発表した。

続きはこちら→→→Cointelegraph

News:ブルックリンから世界変革 ブロックチェーン新興企業の本拠地


ブルックリンから世界変革 ブロックチェーン新興企業の本拠地

 

中に入ると200人の従業員が世界の変革を目指し、
ノートパソコンのキーボードをたたいている。
 これらは仮想通貨を支えるブロックチェーン(分散型デジタル台帳)技術の新興企業コンセンシスの従業員だ。
同社は仮想通貨イーサリアムの共同創始者、ジョゼフ・ルービン氏が共同で設立した。

続きはこちら→→→Sankeibiz

News:スペイン、バルセロナにブロックチェーンセンターを設立


スペイン、バルセロナにブロックチェーンセンターを設立

 

バルセロナ・テック・シティは、
ブロックチェーン技術開発のためのエリア開発を計画している。
スペインの地元ニュースメディア ラ・バングアルディアが24日に報じた。
 匿名情報提供者によると、16年の夏に開設されたバルセロナ・テック・シティ本部のピア01付近に、
ブロックチェーン・エリアとして別館を建設する予定だ。

続きはこちら→→→Cointelegraph

News:中国銀行はチベットにおける貧困対策のためにブロックチェーン技術を利用している  NEWS Bank of China uses blockchain technology to combat poverty in Tibet


中国銀行はチベットにおける貧困対策のためにブロックチェーン技術を利用している NEWS Bank of China uses blockchain technology to combat poverty in Tibet

 

中国最大の国有銀行の1つ中国銀行(Bank of China [BoC])は、
南西チベット自治区において、ブロックチェーン技術と呼ばれる強力な武器で貧困に光をもたらすと発表した。
中国銀行は、銀行の貧困削減基金の既存のクラウドベースのシステムを
アップグレードするためにBlockchain技術で統合しようとしている。
One of the largest state-owned banks in China, Bank of china [BoC] has announced that
the bank is going to irradiate poverty with a mighty weapon called blockchain technology
in the Southwest China Tibet Autonomous Region.
Bank of China is going to integrate Blockchain technology to
upgrade the existing cloud-based system of the bank’s poverty reduction fund.

続きはこちら→→→Ambcrypto

News:ロシアのDuma、議案の最初の提示で3つの暗号法案を採択  Russian Duma Adopts Three Crypto Bills on First Reading


ロシアのDuma、議案の最初の提示で3つの暗号法案を採択 Russian Duma Adopts Three Crypto Bills on First Reading

 

ロシアの議会下院であるドゥマは、同国の暗号生態圏のさまざまな側面を規制するために
調整された3つの議案の最初の提示、承認した。
今週は、「デジタル金融資産について」、「投資プラットフォームを使用した投資誘致について」、
「デジタル権利について」といった法案が対象となった。
The lower house of Russia’s parliament, the Duma, has accepted and
approved on first reading three pieces of legislation tailored to
regulate different aspects of the crypto ecosphere in the country.
This week, the bills – “On Digital Financial Assets,” “On Attracting Investments Using Investment Platforms,”
and “On Digital Rights” – hit the house floor.

続きはこちら→→→Bitcoin.com

News:ペテン師は、Bitcoinを 身代に支払わない限り、犬を安楽死すると脅かす  Scammer Threatens to Kill Happy the Dog Unless Owner Pays Bitcoin Ransom


ペテン師は、Bitcoinを 身代に支払わない限り、犬を安楽死すると脅かす Scammer Threatens to Kill Happy the Dog Unless Owner Pays Bitcoin Ransom

 

今週末、ハッピーという名前のバセットハウンドがノースカロライナ州で行方不明になり、
犬を預かっていると主張している詐欺師は、犬を返すのにビットコインで数百ドルを要求した
This weekend, a basset hound named Happy went missing in North Carolina,
and a scammer claiming to have the dog soon demanded hundreds of dollars in bitcoin for his return.

続きはこちら→→→Gizmodo

News:ブロックチェーン革命を推進するスコットランドの企業  Scottish companies driving forward the Blockchain revolution


ブロックチェーン革命を推進するスコットランドの企業 Scottish companies driving forward the Blockchain revolution

 

スコットランドは既にFintechの拠点として確立されているため、
Blockchainの革新的投資家にとって魅力的な場所だと考えています。
「スコットランドには、高いレベルの卒業生を輩出する優れた学術機関があり、
政府の強い支援もあります」とスコットマン氏は語った
Scotland is an attractive place for investors in Blockchain innovation because
it has already been established as a Fintech hub.
“Scotland has good academic institutions producing high quality graduates,
as well as strong government support for the sector,” Mr Sinclair told the Scotsman.

続きはこちら→→→Scotsman

News:Crypto対RBI:インドの銀行とBitcoinの戦いは停戦の兆候をみせない  Crypto vs. RBI: India’s Banking Bitcoin Battle Shows No Sign of Letting Up


Crypto対RBI:インドの銀行とBitcoinの戦いは停戦の兆候をみせない Crypto vs. RBI: India’s Banking Bitcoin Battle Shows No Sign of Letting Up

 

インドの中央銀行である4月5日、インド準備銀行(RBI)は、
暗号通貨を扱う人や企業にサービスを提供しないことを決定したため、
進行中のグローバル暗号通貨規制への動きを大きく変えました。
それ以来、戦争が繰り広げられており、7月20日の最新のバトルが行われた。
On April 5, India’s Central Bank, the Reserve Bank of India (RBI) made a big move
in the ongoing global regulatory push on cryptocurrencies
as it decided to no longer provide services to any person or business that deals with cryptocurrencies.
Since then, there has been a battle building up,
with the latest skirmish set for July 20

続きはこちら→→→Cointelegraph

News:2017年以来12億ドルの暗号通貨が盗まれている、と報告書は述べている  $1.2 billion in cryptocurrency has been stolen since 2017, says report


2017年以来12億ドルの暗号通貨が盗まれている、と報告書は述べている $1.2 billion in cryptocurrency has been stolen since 2017, says report

 

反フィッシング詐欺ワーキンググループ(ロイター通信)によれば、
2017年の初めから、暗号通貨約12億ドルが盗まれたと推定されています。
この推定には、報告された盗難と報告されていない盗難が含まれます。
It’s estimated that about $1.2 billion in cryptocurrency has been stolen since the beginning of 2017,
according to the Anti-Phishing Working Group (via Reuters).
This estimate includes both reported and unreported theft.

続きはこちら→→→Cnet

News:中国国務院による迅速なブロックチェーン開発命令   China’s State Council Orders Faster Blockchain Development


中国国務院による迅速なブロックチェーン開発命令  China’s State Council Orders Faster Blockchain Development

 

国の中央行政支局の中国国務院は、地方自治体がブロックチェーン技術の開発をスピードアップするよう要請する
最高水準の命令を出したと木曜日に明らかにした。
国務院が地方自治体と地方自治体に5月4 日に最初に出した命令は、
広東省パイロット自由貿易区の改革継続に必要な様々な戦略に取り組んでいること。
China’s State Council, the country’s central administrative branch of government,
has sent its highest-level order demanding that local authorities speed up
blockchain technology development, it was revealed on Thursday.
The order, first issued by the State Council on May 4 to provincial and municipal governments,
addresses a variety of strategies required to continue the reformation of the Guangdong Pilot Free-Trade Zone.

続きはこちら→→→Coindesk

1 2 3 4 86