週刊ICO11月6日〜11月12日


どうもゴリラです。

先週11月5日から12日までのICOは

47件中、延期、中止、不明 17件 プレ開催13件 ICO開催17件

1MUSD以上調達中は8件


Cashaa セール枚数からの推定6MUSD

Cashaaページ


FidentiaX  1,100,000USD

FidentiaX ページ


QASH by QUOINE 公式WEBよりの算出で105,000,000USD

QASH by QUOINEページ


Leverj 15,000,000USD

Leverjページ


Storm 19,000,000USD

Stormページ


DAO PlayMarket 2.0 1,000,000USD

DAO PlayMarket 2.0ページ


Starbase 8,500,000USD

Starbaseページ

MVIはQUOINEの105,000,000USDです。

あとSENSEが数字追えず。presaleの枚数をみると多分ミリオンいってるんじゃないかなと思います(エアドロップの可能性ありなので精査が必要)。
ICOでは300,000USDくらい?

2Xやイーサリアムフォークの影響で延期すると言っているものやととりあえずやってみようと思ったけどやはりやめます。みたいなものが多かったです。
きになるところでQUOINEが105MUSDで集まるところには集まると言ったところでしょうか、でも5000人で105億集めるってすさまじいですね。

他にこれと言って目新しいものは他にはないです。がだんだん日本発のICOが出てきています。中には、ん?と思うものがありますので参加する場合はチームメンバーの背景、ホワイトペーパー、事業形態などをよく読んで判断されてください。

現場から以上です。


週刊ICO 2017年10月22日から29日


どうも

2017年10月22日から29日までのICO概況です。

43件リスト中、延期が11件、プレ終了2件、開催中29件と開催終了してるかも1件
です。

1,000,000USD以上調達中が

Privatix

Privatixページ

1,700,000USD


Flixxo

Flixxoページ

2,500,000USD


Qchain

Qchainページ

XQC,EQC計2,000,000USD


Cappasity

Cappasityページ

VCとあわせて3,000,000USD


Global Jobcoin by Jobstoday

Global Jobcoin by Jobstodayページ

4,600,000USD


Datum Network

Datum Networkページ

3,900,000USD


Xenio

Xenioページ

2,800,000USD


Ripio Credit Network

Ripio Credit Networkページ

推定75,000,000USDハードキャップ到達?ホワイトリスト形式で入札が出来ない状況です。


SINERGIA BLOCKCHAIN

SINERGIA BLOCKCHAINページ

推定です。6.000.986SNG〔レート換算約7,000,000USD〕を集めたそうですがなんともいえない。


また追えてない部分で見つけたら追記していきます。

MVIはRipioネットワークの推定75,000,000USDです。

全体的に細ってきてますね。それでも注目されているICOはかなり集めてるみたいです。

でも今はビットコイン様とキャッシュご子息の動向見てるほうが楽しいですね。イーサリアムもフォークするみたいで

ICO対フォークコイン構図ですかね。フォークもICOも取引所次第。

どちらもなくなることは無いでしょうがフォークはどちらかと言うとアップデートからの意見の食い違いの発生ですがどんどん利益追求型フォークの匂いがしてならないですね。

ICOもプロジェクト推進のための資金調達からお金集めありきのICOとなっていってなかなか混沌が続きそうです。

ICOは国で規制することは出来るでしょうがフォークコインに関しての規制ってできるのかな。問題山積みの暗号通貨界、楽しいですね。

現場から以上です。

こここ

告知:NEM Meetup JAPAN in 福岡!!!


コミュニティがつくるムーブメント
NEM Meetup JAPAN の ザ・ニンヂャです。

まだ多くの方が仮想通貨を始めてそれほど経っていないと思いますが、仮想通貨の基本的なことや、投資で気をつける点、また、NEMとは何か、NEMで実現できる未来とは、NEMのテクノロジーとはどのようなものがあるのかなど、多くの方が集まって親睦を深めお話しできる機会があればとの思いから今回のミートアップを開催する運びとなりました。

ミートアップの目的は、NEMコミュニティの親睦を深め、技術・投資等のリテラシーを高めることです。今後全国的にも開催を考えており、コミュニティを育てることがNEMの発展に繋がると考えています。

かねてよりの準備が整い、11/18に福岡でNEMミートアップイベントを開催できることとなりました。

[日時] 2017年11月18日(土) 14:30~
1. 基本編・投資編・技術編
2. トークセッション「NEMの実現する未来」
3. 懇親会

NEMとは何か、投資で気をつける点、NEMテクノロジー等についての勉強会、トークショー、Nember 同士の交流やNEMに関連したイベント情報の告知、オリジナルグッズ販売など盛りだくさんなイベントとなっています。

NEMファンをはじめ、仮想通貨初心者を対象としたどなたでも楽しめるような暖かい会にしたいと考えています。

多くのみなさんの参加を心よりお待ちしております。

[会場] The Company

[注意事項]
当イベントは一切の勧誘、及びスキャム行為を禁止します。
確認された場合、以後のミートアップへの参加をBANさせて頂きます。

NEM Meetup JAPANの ザ・ニンヂャ

週間ICO:16日~22日


どうもゴリラです.

2017年10月16日~22日のICOリストは62件中延期、不明が15件

開催が47件です。

プレに関しては終了しているものもありますがプレやプレプレは投資額が非公開のものが見られるのでICOだけでの集計に限るようにします。

開催が始まったもので1MUSD以上集めているものは


Kevin(投資総額は不明だが販売トークン数から算出)

Kevinページ

13,600,000枚販売(レート1tokenに対し1usdとボーナスがあるので大体7,000,000USDくらい?)


Micromoney

Micromoneyページ

7,834,000USD調達


RaidenNetwork

RaidenNetworkページ

8,000,000USD調達


STORICA
Storicaページ
1,300,000USD調達


Swarm
Swarmページ
5,242,000USD調達

です。MVIはRaidenNetworkの8,000,000USDオーバーです。

あと前回の週間ICOで訂正があります。第2週のMVIはpolkadotの140MUSDが最高額ですね。リストし忘れていました。すみません。

ICOよりもプレが多く集計に困りましたwプレやプレプレの場合調達金額が分かり辛いものが多いです。

また先週や先々週のpolkadotやライデンネットワークのICOはダッチオークション方式でノーシスが集めたやり方です。ダッチオークションとは開催したタイミングが一番高いレートに設定してあり時間とともにレートが下がっていく資金集めの方法で、レートが高いままハードキャップに到達したノーシスと違いライデンとポルカは非常に高いハードキャップを設定してあるので締め切りギリギリに買うほうがレートは低いです。

先週気になったICOを一つ

ワールドオブバトルWorldOfBattle

Metamaskフィルターのおかげで怪しいサイトだと判別されました。

中身を見るとチームが日本人チームなんですがホワイトペーパーのバラバラのフォントと文が外国人が書いたような翻訳内容。
チームの人それぞれのプロフィールの横に元いた会社のロゴを載せている(過去いた会社のロゴを載せている意味は何?)
ホワイトペーパーのロードマップページがロシア語w日本人だけで構成されたチームにしては何でしょうか、胡散臭い。
またBlockShowAsia2017でファウンダーと会えるとかいてますが開催するときにはプロジェクトのICOはもう終わってる時期なんですよね。
なんか怪しいんですよね。もちろんSCAMと断定は出来ないですがう~~ん。
時間があれば突っ込んで取材したいと思いますが興味ある人は裏取りしてから参加するほうがいいです。一応注意喚起だけしておきます。

現場から以上です。

週間ICO10月9日〜15日


どうもゴリラです。

先週10月9日〜15日で

リストしている56件中

延期、中止、ばっくれは16件

開催されたのは40件

内開催終了は

プレ2件

ICO3件

RequestNetwork

RequestNetworkページ
100,000ETH調達(時価31,500,000USD)ハードキャップ到達


PayPiePlatform
PayPiePlatformページ
募集枚数 82,500,000到達?時価28,000,000USD


airswap
airswapページ
119,511.44 ETH時価37,000,000USD


Crowdwiz
Crowdwizページ
時価 5,387,468USD調達(プレ)


The Assistive Reality
The Assistive Realityページ
1000ETH(プレ)315,000USD


開催中、内1MUSD以上を調達していると思われるのは5件

Science Blockchain
Science Blockchain
10,592,405 USD


↑公式ツイートだと思いますが公式からのリンクが確認できませんでした。念のためツイッターからではなく公式WEBからのリンクから入られてください。


Bitboost
Bitboostページ
1,200,000USD


ChainTrade
ChainTradeページ
7979ETH調達中(時価2,500,000USD)


Worldcore
Worldcoreページ
7,825,000USD調達中


Polkadot
Polkadotページ
454,000ETH時価135,000,000USD調達中

です。先週は3件10MUSD以上集めてますね〜いやあ、すごいですね〜すごいですね〜
ぶっちゃけリストする取引所の競争になりますね。

BitfinexもですがバイナンスやHITBTCを始め新鋭取引所が頭角を現してきてますがその要因はいかに人気銘柄をリストするかなんでしょうね。
現状、リストする銘柄選別が取引所の将来を左右する状況でしょうか、日本の取引所はただ単に取引所申請して通ったからイエーーーイなんて状況なら潰れる取引所も出てくるかもしれませんね。もちろん各々策を講じているのでしょうが、どのような戦略でサービス展開をするのかユーザーにとってはすごく楽しみです。

最近シットレックスなんて言われ始めてゴリラ悲しいぞBittrex!!袖の裏でリストせずに人気銘柄の選別などを早急にしてほしいところです頑張れシットレックス、あ、違うかBITTREX!!!。

現場からは以上です!

10月第1週(2日〜8日)週間ICO


どうもゴリラです。

先週10月第1週目のICO概況は 50件中

開催終了は2件ハードキャップ到達

AirToken

15MUSD

AIRTOKENICOページ


RedPulse

15MUSD

RedPulseICOページ


開催中は38件うち1MUSD以上調達は10件

B2BX

6,000,000USD調達中

B2BX ICOページ


COMSA

77479293USD調達中

COMSAICOページ


DragonChain

2,968,000USD調達中

DragonChainICOページ


UQUID

4,850,000USD調達中

UQUIDICOページ


Dovu

5,500,000USD調達中

DovuICOページ


TokenDesk

4,000,000USD調達中

TokenDeskICOページ


1WorldOneline

1,400,000USD調達中

1worldonlineICOページ


CryptoTickets

1,400,000USD調達中

CryptoTickets


Crypto20

2,300,000USD調達中

Crypto20|COページ


Render

1,000,000USD調達中

RenderICOページ


延期は6件

不明中止は4件でーーーす!!

MVI(MostvaluableICO)はCOMSAの77mUSDでした。

50件中12件のICOが1,000,000USD以上を調達する勢いです。

相場はビットコイン主導の流れを保ちつつ

アルトコインへの絶望相場ながらもICOに資金が流れる構図は一向に落ち着く気配もなくむしろ有名企業などのICOが主導となりより一層の加速を見せているみたいです。

現場から以上です!

週間ICO9月5週目と10月1日まで


どうもゴリラです。

先週のICOは50件中37件開催中

うち100万USD以上調達中は7件(確認できたもの)

ABIOcoin詳細
現在1,095,844USD調達中



Pulscoin詳細
現在9,000,000USD調達中



Soma詳細
約4,000,000USD調達中



Doc.ai詳細
約10,000,000USD調達中



Caitaxi詳細
4,500ETH調達中時価1,350,000USD



Snip詳細
4,400,000USD調達中



Credit Protocol Token詳細
6000ETH調達時価1,800,000USD(プライベートセール込み)


MVI(Most valuavle ICO)はDoc.aiの1000万USDです。

他にも100mUSD調達してそうだけど公表してないものもちらほらありそうです。分かり次第上げていきます。

延期8件

不明ばっくれ?4件

プレ中に買収1件
です。



今回気になったものはFundCoinです。

概要
FundCoinは、暗号投資家の資本を高い暗号市場の変動から保護する初めてのプライベートエクイティトークンだそうです。

詳細はこちら

プレICO中に買収されリブランドするみたいです。

公式WEBからの発表はこちら↓
FUNDCOIN WAS ACQUIRED BY A SPECIALIZED BLOCKCHAIN VC

During the pre-ICO period, our managing team received valuable proposals from Venture Companies and crypto investors to move from the Private Equity concept and specialize mainly on the much more profitable Blockchain part of the investment portfolio.
Thus, taking into account the interest of the Target Audience and VC firms, the project was overtaken (by more relevant for Fintech and Blockchain projects) VC investment firm (the details will be announced in the upcoming official Press-release).

(ゴリラ翻訳)
特殊なブロックチェーンVCによって資金が注ぎ込まれた。

プレICOの期間中、当社の管理チームは、ベンチャー企業および暗号投資家からプライベートエクイティコンセプトから移転し、主に投資ポートフォリオのより収益性の高いブロックチェーンの部分に特化した貴重な提案を受けました。
このように、ターゲットオーディエンスとVCの企業の関心を考慮に入れて、(FintechとBlockchainプロジェクトの関連性が高い)VC投資会社にプロジェクトは追い越された。
(詳細は、公式プレスリリースで発表される)。

ゴリラ翻訳でなんとなくですがプレICO中にブロックチェーンのべンチャーキャピタルがやってきて本来のプライベートエクイティトークンからリブランドするために買収の提案を受けた。
もしプレICOで資金を入れた方は返金します。

と思います。詳しくは公式WEBにて

ブロックチェーンベンチャーキャピタルの台頭をうかがわせるなんともな事件です。

先々月くらいにもエクスチェンジユニオンというICOがICO前に中止を行いましたがあるメディアでは買収されたとの情報も囁かれていました。

仮想通貨長者がファンド化、ブロックチェーンベンチャーキャピタル化し、また既存のヘッジファンド勢も乗り出してくるかなりの空中戦がこれから行われそうです。

対して国際社会の枠組みが足並み揃わない各国の規制により消費者保護の観点を理由に個人が規制されVCやヘッジファンドがより優位になる構図も

感じざるを得ません。

現場から以上です。

週間ICO-9月4週目


どうもゴリラです。

先週9月4週目のICO概要は

37件中

開催中が24件

延期が11件。

開催終了が2件。


ChainLink

32,000,000USD調達ハードキャップ到達終了。


ICON</a>

プレ中にターゲットキャップ150,000 ETH到達(時価42,000,000USD)


開催中で100万USD以上を調達中が7件

Gimli

1,500,000USD調達中


SandCoin

1,000,000USD以上調達中?


Digital Assets Power Play

1,850,000USD調達中


GoldMint

3,800,000USD調達中


HASH RUSH

1,100,000USD調達中


Ties Network

5,000,000USD調達中


Unikoin

24,000,000USD調達中


です。

ハードキャップ到達を抜けたとして現在開催中で本当にこんなに集めたのかよwwっていうのもありますが一応公式発表なのでそのまま載せてます。

最近の動向が垣間見えるのが
ICO調達額の推移を公表しない。
ICOで調達額を公表しない、ICOも出てきているようです。
ICOのスケジュールを仮設定
注目度をサーチその後1ヶ月後に引き延ばして本気のマーケティングを開始する。
アフィリエイトリンク戦略
今回の概要でも胡散臭めなセミナーで紹介しているICOが100万USDに入っていますしやはり紹介リンクや口コミ、セミナー型の募集形態は強いのかなと。
参加ハードルを上げる
参加者に対し事前登録だけでなくホワイトリスト登録を要求し参加者に対し参加の不可を参照しているICOも出てきているようです。

前からもそのような傾向があったのですが数が増えるのと比例してそのような形をとるところが増えてきているようです。

週間ICO-9月3週目


どうもゴリラです。

先週のICO概要です。

先週のICO42件中31件が開催中

開催し終了しているICOが2件

Enigma catayistエニグマカタリスト
45,000,000USD(ハードキャップ到達)

 

Black Moon Cryptoブラックムーンクリプト

30,000,000USD(ハードキャップ到達)

延期が10件。

開催中は30件。

うち開催中で1,000,000USD以上調達中が10件。

Berithベリス

1,388,000USD調達中

Gamecoinゲームコイン

3,000,000USD調達中

BitJobビットジョブ

5,097ETH(時価1,300,000USD)

 

DomRaider Tokenドムレイダートークン

38,949,169EURO調達中??

 

Cindicatorシンジケーター

4,800,000USD調達中

 

KinbyKik

83,000,000USD調達中

 

Zontoゾント

1,239,000USD調達中

 

CobinHoodコービンフッド

17,000ETH (時価4,340,355USD調達中)

Paragon

プレ時1,315,215USD調達中

Change Bankチェンジバンク

42,860ETH  (時価10,929,300USD調達中)

ゴリラ調べ。

開催されている約3分の1が100万USDを超えた調達に成功しているようです。

またここに掲載していないものでも100万USD間近なものも見受けられます。

個人的にはまだKINはICOやってるのかとwwすぐにハードキャップまで集まると思っていました。

今週は38件のICOが予定されています。後半戦も注目ICOがいくつかあるようなので楽しみです。

 

くれぐれも詐欺ICOにはお気をつけください。(当HPに載っているものが詐欺ではない訳ではありません、怪しすぎるものは排除しておりますが国際基準もガイドラインも無いためいくらでも良く見せかけることは可能です。当スケジュールにも詐欺ICOが隠れている場合があります。参加はオススメしません。)

 

週間ICO-9月2週目


どうもゴリラです。

毎週月曜日にいつも先週のICOの概要をツイッターでつぶやいているんですが、結構情報集めに労力がいるのに数行で終わるのは虚しい気持ちになったので

毎週ICOの概要記事にしていこうと思います。

まずは概要です。

 

 

 

開催終了をしたのは

vibrate

10,714,285USD(ハードキャップ到達)

AVENTUS

60000ETH時価1800万USD(ハードキャップ到達)

 

 

 

開催中で100万USD以上を調達中

Maecenas

39909ETH時価1200万USD(10日現在)

Wildcrypto

15,282EWTH時価458万USD(10日現在)

BetMaster

2,595,295USD(10日現在)

ATLANT

3,450,000USD(10日現在)

Beone

4,300,000USD(10日現在)

です。

先週1週間を総括すると延期が多いなと、中国の規制の影響なんでしょうが今リストしている今月のICOのほとんどが延期、または中止になっていくんじゃないかと
思います。

ただしこの規制に関してはゴリラ的には歓迎ムードです。
リストしていって思うのですが
注目度の高いICOと同じ時期に同じような名前でICOするトークンが(結構前からもありましたが)出てきている。

コントラクトアドレスを追っていってもそのアドレスが間違っていないか不安になりそうな感じのものがあったりします。

トークンスターズにかんしてはツイッターでICOオープンとなっているがリンクに飛ぶと404エラーと出ていたり(日本のIPは受け付けないのか?)

やはり怪しいものが散見されます。規制のあとに規制に基づいたICOが活発になっていけばいいなと思います。

当HPでも免責事項にもありますがICOの中には本当にいいものがあるはずなんですがそれを探すのは非常に難しいし、今となっては100万USD以上集めてもDEX以外の既存の取引所にさえも上場してないものがありますので十分気をつけてください。

1 2 3