ICO:エーアイクリプト AI Crypto


AI Crypto 販売スケジュール

販売スケジュール1 プレ  5月2日〜
販売スケジュール2 ICO  5月30日〜
販売スケジュール3

AI Crypto 概要

ブロックチェーンに基づくAIエコシステム
◇リソースの使い方
コンピューティングハードウェア(GPU)、学習のための品質データ、およびAIサービスを容易に実装できるモデルは、正しい方法で共有され、消費されるAI暗号エコシステムを提示します。AI Crypto Ecosystemの究極の目標は、リソースをちょうど使って価値を創造することです。膨大な量のハードウェア資源と電力を使用して、簡単な採掘によって価値を創造することはありません。私たちは、AI産業の分野を支えて、価値を排他的に所有するのではなく共有できる新しいエコシステムを提案します。これは投機的な消費によって収益を上げるためのものではなく、むしろリソースを使用して得た価値を生み出すためにエコシステムのメンバーに正当な報酬を与える先駆的な試みです。私たちはAI研究を支援して人類に貢献することを信じています。
◇公平なエコシステムの必要性
イーサリアムの創始者であるVitalik Buterinは、ブロックチェーンは非効率的ではあるが、それにはいくつかの利点があると語った。最初のものは検閲抵抗です。政府、インターネット企業などの介入はありません。第2は、不正行為に対する抵抗であり、第3は、誰でもネットワーク上のすべての活動を見ることができる透明性です。4番目は堅牢性です。つまり、コンピュータに問題があっても、シャットダウンしません。
最後の1つは相互運用性であり、これは誰でもプログラミングとやりとりできることを意味します。これらすべては、「独占に対する抵抗」という共通の考え方を指す。
現時点では、AIの開発や研究に必要なデータ、コンピューティングリソース、モデルは共有されず、一部の所有者やクリエイターが所有しています。しかし、適切なコストでリソースを使用できるシステムが存在する場合、作成者または所有者は、そのリソースを提供することによって利益(報酬)を得ることができます。さらに、ユーザーは同じ操作でリソースを無駄にすることを避けることができ、新しい目的にリソースを投入し、AI業界の発展を加速させることができます。これが起こるには、資源が独占されず、価値が公平に配分された分散型エコシステムが必要です。
◇マイニングハードウェアの転換
個人のGPUハードウェアリソースは100%使用されていません。 AI産業の分野では、個人が所有するGPUコンピューティング・パワーのアイドル・リソースと、現在マイニング・クリプトカルトだけに集中しているGPUリソ​​ースを容易に利用する新しい方法を作り出しています。 AIエコシステムでGPUを共有して利用することによって得られる価値は、単純な採掘によって得られる価値よりもはるかに大きくなります。さらに、AI技術を開発することによって、人類に役立つ公正で価値ある消費を可能にします。これが起こるためには、宣言的な表現や犠牲的な参加ではなく、価値の増大から生まれた資源の正当な使用と利益の共有が鍵となります。
◇データの作成/配布/補償の必要性
メンバーは、AIアルゴリズムのトレーニングモデルに使用されるデータを取得して提供できるプラットフォームを立ち上げています。メンバーの自発的な参加を促してデータの取得を容易にし、データの再利用性を高め、様々な目的に使用される品質データを蓄積して利用します。
◇AIモデルの提供
AI研究者/開発者がアルゴリズムやモデルを提供する場合、ユーザーは適切な支払いを行います。エコシステムには、データを処理し改善することができるセクションがあり、冗長な作業の無駄を減らします。エコシステムは、集中化されたシステムではなく、個々のメンバーが自発的に参加し、価値ある価値を共有し、エコシステムを生み出すシステムで活気づけられるでしょう。
◇Just Use of Resources
We present AI Crypto Ecosystem, where computing hardware (GPU), quality data for learning, and models that can easily embody AI services are shared and consumed in a righteous way. The ultimate goal of AI Crypto Ecosystem is the creation of values through using resources in a just way. We do not stand fiat value created through simple mining, using tremendous amount of hardware resources and electricity. We suggest a new ecosystem, where values can be shared rather than exclusively owned, supporting the field of AI industry. This is not for earning profits through speculative consumptions, it is rather a pioneer attempt to rightfully reward the members of the ecosystem for creating values earned through just use of resources. We trust in serving the mankind through supporting AI researches.
◇Necessity for an Impartial Ecosystem
Vitalik Buterin, the founder of Ethereum, said that although blockchain is inefficient, it has some advantages. The first one is the censorship resistance; there is no intervention by the government, Internet companies, etc. The second is about the fraud resistance, and the third is the transparency, that anyone can see all activities on the network. The fourth is the robustness, that is, even if there is a problem with the computer, it does not shut down.
The last one is about the interoperability which means anyone can interact with programming. All these refer to the common idea of ‘resistance to the monopoly.
At the moment, data, computing resources, and models needed for AI development and research are not shared, exclusively owned by some possessors or creators. However, when a system where resources can be used with proper cost exists, the creators or possessors can earn profit (reward) by providing those resources. Moreover, users can avoid wasting resources on the same operation and throw the resources into new purposes, accelerating the development of the AI industry. For this to happen, a decentralized ecosystem where resources are not monopolized, and values are fairly distributed, is necessary.
◇Conversion the Purpose of Mining Hardware
The GPU hardware resources of an individual are not 100% used. We are trying to create new ways of easily utilizing these idle resources of GPU computing power owned by individuals and the GPU resources, which are currently concentrated only on mining cryptocurrencies, in the field of AI industry. Value earned through sharing and utilizing GPU in the AI ecosystem is much larger than value earned through simple mining. Furthermore, it enables just and valuable consumption which serves the mankind by developing AI technology. For this to happen, rightful use of resources and sharing profit created from the increase of value, rather than declaratory phrases or sacrificial participation, is the key.
◇Necessity of Data Creation / Distribution / Compensation
We are launching a platform where members can acquire and provide data used for training models for AI algorithms. It makes it easier to acquire data by attracting voluntary participation from the members, and enhances the reusability of data, thus accumulating and utilizing quality data used for a various range of purposes.
◇Providing AI Models
When AI researchers / developers provide algorithms or models, users will make proper payment in return. There will also be a section in the ecosystem, where data can be processed and improved, reducing waste of redundant efforts. The ecosystem will be vitalized not by a centralized system, but rather the system where individual members participate voluntarily, sharing created values, making a living ecosystem.

AI Crypto について

公式URL https://aicrypto.ai/
シンボルティッカー AIC
ホワイトペーパー Whitepaper
ブロックチェーンプラットフォーム イーサリアム(ERC20)
参加出来る通貨
総発行枚数 10,000,000,000
売り出し枚数
為替レート 1 ETH = 100,000 AIC
ハードキャップ 50,000ETH
ソフトキャップ
情報提供元 コインスケジュール

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。