ICO:アンバーAMMBR


9月1日→9月5日→

11月14日~12月14日

Ammbrのアイデアは簡単です。誰にでも公開されている大手通信会社の管理下にない電気通信サービスの市場を作り出すことです。先進国のほとんどの人々にとって、インターネットへのアクセスは、少数の有線およびモバイルサービスプロバイダによって制御されています。
これらのプロバイダにはほとんどすべての権限がありますが、顧客はほとんどありません。いくつかの地域では、手頃な価格の信頼できるプロバイダーがないため、地元の人々がインターネットにアクセスできないということがよくあります。
この問題に対する信頼できる解決策はすでにあります。これは「メッシュネットワーク」と呼ばれ、インターネットアクセスを持つ個人は、近くのユーザーとの接続の一部を共有することができます。これは実証済みのモデルであり、軍用アプリケーションとして最初に採用され、商用およびコミュニティ向けのネットワーキングソリューションとして採用されています。Internet of Things(IoT)時代、メッシュネットワークはすぐに日常生活の不可欠な部分になるかもしれません。
しかし、メッシュネットワークには深刻な問題があります。一般に、メッシュネットワークの規模は大きくありません。ネットワークに追加されたすべてのノードは、使用可能な帯域幅を奪い、接続速度をクロールまで低下させます。この問題を回避するには、複数のスペクトル帯域と複数のバックホール接続にトラフィックを負荷分散するための特殊なハードウェアが必要です。Ammbrメッシュルーターは、この問題に対する当社のソリューションです。
しかし、このソリューションを経済的に実行可能にするには、異なる種類の革新が必要です。ありがたいことに、私たちはブロックチェーンを持っています。個々のノードが総帯域幅に寄与する分散型インターネットサービスプロバイダを想像してください。ユーザは、(直接的に、または交換機を介して)購入することができ、購入するのに安価で簡単な低電力のモバイルフレンドリなASICを使用してマイニングすることができる専用の暗号化によって使用する帯域幅に対してのみ、使用する。
要するに、これはAmmbrメッシュネットワークの背後にあるアイデアです。メッシュネットワーキングとブロックチェーンテクノロジーの斬新な組み合わせではなく、設計、テスト、改良のために無数の時間を費やした本物の製品です。Ammbrの打ち上げ準備が整うまでにはまだまだ膨大な作業がありますが、私たちのプロジェクトについてこれまで以上に興奮したことはありません。

公式WEB http://www.ammbr.com/

ティッカー AMMBR

レート USD 0.10c =1AMMBR

総発行枚数 10,000,000,000,000

ブロックチェーン イーサリアム

ホワイトペーパー

2 comments

  • 匿名
    0

    総発行枚数は10,000,000,000ではないでしょうか?

    • ゴリラ
      0

      ありがとうございます!ご指摘ありがとうございます。
      今運営に問い合わせていますが、本日全て発表するから待ってください。と言われています。本日中に正確な数字等訂正し直します。よろしくお願いします。

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。