ICO:バイカリカ Baikalika


Baikalika 販売スケジュール

販売スケジュール1 プレ  2月12日〜
販売スケジュール2 ICO  3月20日〜
販売スケジュール3

Baikalika 概要

バイカル湖水鉱業と流通のためのブロックチェーン技術
清潔な飲料水の消費は、何百万人もの人々の生活の質の問題です。純度、ミネラルバランス、および水の起源はすべて、人の健康に直接的な影響を与えます。
世界に理想的な構造を持つ飲料水はわずか1つしかありません。バイカル湖のレンズの深さは400メートルです。ユニークな純度とバランスのとれた一貫性により、バイカルの水は比類ない光と新鮮な味を提供します。
BAIKALIKAは2015年以来、この優れた飲料水をバイカル湖の深層から掘り起こし、中国、東南アジア、中東などの最も興味深い新興市場に供給する計画です。
我々は、清潔な飲料水の消費を毎日のルーティーンにするつもりであり、トークン所有者が完璧なバイカルの水を自分たちで保有することを示唆しています。各BAIKALIKAトークン(BKL)は、50年以内に一律の支出のために、1リットルのボトル入り飲料水に相当します。
ブロックチェーン技術は、すべての作業を透明にし、BAIKALIKA水の真正性を保証する方法で、抽出され出荷された各水リットルに関するデータを分散システムに格納することを可能にします。
BLOCKCHAIN TECHNOLOGIES FOR BAIKAL WATER MINING AND DISTRIBUTION
The consumption of clean drinking water is a question of life quality for millions of people. Purity, mineral balance, and origin of water all have direct impact on a person’s health.
There is only one reserve of drinking water with an ideal structure in the world, lying in the Lake Baikal lens at a depth of 400 meters. Unique purity and balanced consistency provide the incomparable light and fresh taste of the Baikal water.
BAIKALIKA has been mining this superior drinking water from a deep layer of Lake Baikal since 2015 and plans to deliver it to the most interesting emerging markets, such as China, Southeast Asia, and the Middle East.
We intend to make the consumption of clean drinking water a daily routine and suggest that token holders form their own reserve of the perfect Baikal water. Each BAIKALIKA token (BKL) is worth 1200 li ters of bottled water for uniform expenditure within 50 years.
Blockchain technology allows us to store data about each extracted and shipped water liter in a decentralized system in a way that makes all operations transparent and guarantees the authenticity of BAIKALIKA water.

Baikalika について

公式URL https://baikalika.io/
シンボルティッカー BKL
ホワイトペーパー Whitepaper
ブロックチェーンプラットフォーム イーサリアム
参加出来る通貨 ETH、BTC
総発行枚数
売り出し枚数 1,100,000
為替レート 1 BKL = 40 USD
ハードキャップ TBA
ソフトキャップ 10,000,000 USD

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。