ICO:コムサCOMSA


10月2日

COMSAprojectコムサプロジェクト

COMSAは、複数のブロックチェーン間のゲートウェイとなるプラットフォームです。COMSA は同様に、トークンセールを実施したい企業のための「ICOプラットフォーム」としても機能します。COMSAのバリュー・プロポジションは、それら企業がICOのエコシステムを完結するための インフラをワンストップで提供できることであり、そのソリューションには暗号通貨取引所Zaif、 複数暗号通貨によるセール機能、複数プラットフォーム間実装、そしてNEMとEthereumのパブ リックブロックチェーンとmijinのプライベートブロックチェーンとを活用したICOアセットやトー クンの発行管理が含まれる。

 

3つのソリューションの提供

ICOソリューション

ホワイトペーパー(目論見書)の整備から、ブロックチェーン導入プラン、国内外へのPR、トークンセール(売り出し)のツールまでをひとまとめに請け負うことによって、ICOの実施を完全サポートいたします。COMSAで発行するトークンは、今後COMSA COREを通してNEMとEthereumのブロックチェーン間で自由に行き来できるようになります。

 

トークンソリューション

発行するトークンを取り扱うためのZaif取引所や決済ツールを提供します。また、テックビューロが販売するプライベートブロックチェーン製品「mijin」によって、それらトークンを内部勘定で一括管理する環境を提供できます。更に別途、EtheremとNEMのブロックチェーンをまたいで利用可能なUSドルや日本円、Bitcoinとペッグしたトークンの発行と変換をサポートします。

 

ワンタイム・スマート・コントラクト

2018年には、Bitcoin、NEM、Ethereumのパブリックブロックチェーンと、mijinで構成する複数のプライベートブロックチェーンを連動させ、その間でトークンの整合性を保持できるサービスを提供します。また、ネットワークフィーを気にせず、実社会の法定通貨建ての商取引をブロックチェーン上のコントラクトとして第三者の仲介無しに執行できるようになります。

 

 

公式WEB https://comsa.io/ja/

ティッカーCMS

総発行枚数 ICO終了時に購入されたトークン総量の2倍が総発行枚数となります。

レート1CMS=1USD

ブロックチェーン イーサリアムERC20、NEM

 

ホワイトペーパーはHPよりDLしてください。

 

 

 

 

 

 

2 comments

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。