ICO:アイシーオーパス ICO Pass


ICO Pass 販売スケジュール

販売スケジュール1 ICO  4月20日〜5月20日
販売スケジュール2
販売スケジュール3

ICO Pass 概要


ICO PassのKYC、それは身元を確認するために必要なすべてです。
ICO Passは、ICO主催者に結果を保証し、確信度を透過的に返します。より正確な結果を得るために、ICO主催者はチェックにデータベースを追加することもできます。これを実現するために、いくつかのサービスプロバイダと協力し、オフラインデータベースとの統合を自分で実行します。
ICO PassのKYCプロセスは自動化され、7分で済みます。エラーはありません。
ID照合のために複数のデータベースを追加および削除できます。
どのデータベースがチェックされ、どれくらい正確であるか、それがカバーする特定の国の人口はどれくらいであるかについては透明です。
ブロックチェーン技術は、いったん確認されると、同じままであることを保証します。他の当事者はこれに頼ることができ、プロセスをやり直す必要はありません。
情報は暗号化され、識別可能な人だけが情報にアクセスできます。
ブロックチェーン技術は、低コストでより高いセキュリティを提供します。ICO Passは、KYCデータにアクセスしたいイーサリアムアドレスも検証します。
アンチマネーロンダリング(AML)は、通常、金融機関と、マネーロンダリングを検出、報告、防止するための一連の要件として関連付けられています。その一部は、個人の身元確認、制裁審査などを含むお客様の手続きを知っています。これらの規則を遵守しないと、規制当局から大きな罰金が科せられます。
あなたの顧客(KYC)の手順は、顧客を特定するための一連の手順です。ID文書の検証、顔の類似性のチェック、住所の確認、制裁リストとPEPの審査、電子メールや電話による確認などがあります。これは、その人物が犯罪行為に関与していないこと、そして彼らが彼らの人物であることを確信するために必要です。
銀行と暗号通貨取引所は、AML(Anti Money Laundering)ルールに従わずにKYCチェックを実行すると、多額の罰金を科すことができます。誰かが暗号通貨をフィアットに変換したいときはいつでも、資金源がAMLルールに合致していることを示す必要があります。さもなければ、暗号通貨を交換することはできず、凍結することもできます。
All it requires to verify identity.
ICO Pass will return transparently to ICO organizers the percentage confidence with which we guarantee the result. For a more precise result, the ICO organizer can choose to add additional databases to the check. In order to achieve this, we will work with several service providers and carry out integration with offline databases ourselves.
Process is automated and takes 7 minutes. No place for errors.
Can add and remove multiple databases for identity verification.
Transparent about what databases were checked and how accurate it is – how much of the population in a specific country it covers.
Blockchain technology guarantees that once verified, it will stay the same. Other parties can rely on this and do not need to start the process over again.
Information is encrypted and only the identifiable person can get access to it.
Blockchain technology gives a higher security at a lower cost. ICO Pass also verifies Ethereum addresses that want to access KYC data.
Anti Money Laundering (AML) is typically associated with financial institutions as a set of requirements to detect, report, and prevent money laundering. A part of that is know your customer procedures that involve a person’s identification, sanction screening, and more. Not complying with these rules will lead to big fines from the regulators.
Know Your Customer (KYC) procedures are a set of procedures to identify customers. They consist of ID document verification, face similarity check, address verification, sanction list and PEP screening, e-mail and/or phone verification, and more. This is needed in order to be confident that the person is not involved in criminal activities and that they are who they say they are.
Banks and now Crypto Exchanges can get hefty fines if they do not follow Anti Money Laundering (AML) rules and carry out KYC checks. Whenever somebody wants to convert cryptocurrency to fiat, they will need to show that the source of the funds meets AML rules. Otherwise cryptocurrency can not be exchanged or can be frozen.

ICO Pass について

公式URL https://www.icopass.id/
シンボルティッカー ICOP
ホワイトペーパー Whitepaper
ブロックチェーンプラットフォーム イーサリアム(ERC20)
参加出来る通貨
総発行枚数
売り出し枚数
為替レート
ハードキャップ
ソフトキャップ
情報提供元

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。