ICO:マトリックス MATRIX


MATRIX 販売スケジュール

販売スケジュール1 ICO  1月16日〜
販売スケジュール2
販売スケジュール3

MATRIX 概要


MATRIXは、スマートコントラクトと機械学習サービスをサポートするオープンソースのブロックチェーンです。人工知能(AI)技術でインフラストラクチャを再構築し、スマートコントラクトを実行する際のユーザエクスペリエンスに革命をもたらします。MATRIXは適応性のある自己最適化とマルチチェーンコラボレーションをサポートする高度に柔軟なブロックチェーンネットワークを構築する画期的な技術を提供します。ブロックチェーンをAIでリファクタリングすることに加えて、AIベースの大規模データアプリケーションにもマイニング機能を使用できます。
MATRIXは独自のハイブリッドPoS + PoWコンセンサスメカニズムを採用しています。PoWは、ランダムに分散された投票アルゴリズムで選択された非常に小さなネットワークの代表者で実行されます。ノードが選択される確率は、そのPoSに比例します。優勝者デリゲートは、クラスタ内の他のノードとPoW報酬を共有します。
MATRIXは、ハイブリッドPoS + PoWコンセンサスメカニズムを採用し、PoW部分のマイニングを必要とします。MATRIXのマイニングコンピューティングは、一般的に使用されるハッシュ関数ではなく、暗号通貨の範囲外の値を追加しません。その代わりに、MATRIXは、ベイインの計算パターンであるMarkov Chain Monte Carlo(MCMC)をマイニング機能として採用しています。MCMCは科学分野や産業分野で幅広いアプリケーションを有しているため、PoWコンピューティングはそのようなアプリケーションのクラウドソーシングとして扱うことができます。マイニングの仕組みは、仮想世界と物理世界の運命の間のよりよい橋渡しを提供します。
MCMC計算のランダムな性質のため、MATRIXのマイニングコンピューティングは、専用の確率的ハードウェアによってサポートされています。ベイジアン推論マシンであるマイニングマシンの第1世代は、すでに設計され試作されていました。プロトタイプデザインは、2年の期間内に1つのICチップとして統合されます。
一方、MATRIXをさまざまなプラットフォームにアクセスさせるために、さまざまなマイニングマシンのチームと協力しています。
急速に成長するAIテクノロジのおかげで、MATRIXは次のようなユニークな機能を提供します。
1. EASIER:誰もが明示的にプログラミングすることなくスマートコントラクトを設計できるようにする。
2.安全:悪意のある攻撃の下でブロックチェーンをより強固にする。
3.高速化:トランザクションの高速化と処理スループットの向上。
4.より柔軟性:パブリックチェーンとプライベートチェーンを適応最適化機能とシームレスに統合する。
MATRIX is an open-source blockchain that supports smart contracts and machine learning services. With its infrastructure re-built with artificial intelligence (AI) techniques, MATRIX revolutionizes the user experience of executing smart contracts by making the whole process faster, easier, and safer. MATRIX offers breakthrough technologies in building highly flexible blockchain networks, which support adaptive self-optimization and multi-chain collaboration. In addition to refactoring the blockchain with AI, MATRIX also allows its mining power to be used AI based big data applications.
MATRIX adopts a unique hybrid PoS + PoW consensus mechanism. The PoW is performed in a significantly smaller network of delegates, which are selected with a random distributed voting algorithm. The probability of a node to be selected is proportional to its PoS. The winner delegate shares the PoW reward with other nodes in its cluster.
MATRIX adopts a hybrid PoS + PoW consensus mechanism and requires mining for the PoW part. The mining computing of MATRIX is not the commonly used Hash functions, which do not have added values outside the scope of cryptocurrency. Instead, MATRIX adopts the Markov Chain Monte Carlo (MCMC), a Bayesian computing pattern, as the mining function. Since MCMC has wide applications in scientific and industry domains, the PoW computing can be treated as crowdsourcing for such applications. The mining mechanism provides a better bridge between the fortunes in virtual and physical worlds.
Due to the random nature of MCMC computations, the mining computing of MATRIX is better supported by dedicated stochastic hardware. The first generation of mining machine, a Bayesian reasoning machine, was already designed and prototyped. The prototyping design will be integrated as a single IC chip in the timeframe of two years.
Meanwhile, we are also collaborating with various teams of mining machines to make MATRIX accessible to different platforms.
Thanks to the fast-growing AI technology, MATRIX offers unique features as follows.
1. EASIER: Allowing everybody to design smart contracts without explicitly programming.
2. SAFER: Making blockchains more robust under malicious attacks.
3. FASTER: Enabling faster transactions and higher processing throughput.
4. MORE FLEXIBLE: Seamless integration of public and private chains with the capability of adaptive optimization.

MATRIX について

公式URL https://www.matrixchain.io/
シンボルティッカー MAN
ホワイトペーパー HPでダウンロード
ブロックチェーンプラットフォーム イーサリアム
参加出来る通貨 BTC、ETH
総発行枚数 1,000,000,000
売り出し枚数 130,000,000
為替レート BTCとETHの交換価格に基づいて、ICOの開始前日に固定されます。
ハードキャップ
ソフトキャップ

One comment

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。