ICO:スキルチェーン Skillchain


Skillchain 販売スケジュール

販売スケジュール1 プレ  4月6日〜4月26日
販売スケジュール2 ICO  5月11日〜5月21日
販売スケジュール3

Skillchain 概要

Skillchain from Skillchain on Vimeo.

大学の学位、過去の仕事、実際の推奨事項、スキル、および非形式的なコースなどを検証するための、ブロックチェーンによって分散化されたプラットフォーム。
本当に自分の能力で目立つ人に報酬が公正かつ客観的に配分され、自分自身が仕事のために切り取られていることを証明している実力主義的な世界を想像してください。
この理想と、私たちのチームのメンバーがそれぞれの分野で個別に開発したスキルによって、Skillchainが作成されました。これは、過去と現在の人々のすべての経験を包括的に証明するプロトコルです。
Skillchainは、世界中の学術教育機関が、学生のキャリアパス、得た資格、試験に合格したことを証明するために、迅速かつ簡単に対話することを可能にします。
Skillchainの目標は、求職者の履歴書が単に自己申告に基づいているのではなく、出身機関との認証された迅速なやりとりの結果であることを確認することによって、就労の世界に明快さをもたらすことです。
私たちの議定書は、大学や非学歴の教育機関が、卒業証書、eラーニングコース、およびクラス内の個人開発トレーニングプログラムなどのデータを保存するために利用できるようになります。
これは、個人のデータを保存する最も安全な方法になるように設定されています。個人データは、所有者または許可された人だけがアクセスできます。
初等・中等学校、キャリアパス、eラーニングプラットフォーム、非アカデミックトレーニングコースは、求職者やその完璧な従業員を探している人が使用できる単純なキーシーケンスの一部になります。
私たちの目標は、ライフスキルのパスポートをグローバル化することです。これにより、すべての人が、学問的資格、非アカデミックトレーニングコースへの参加、彼らのスキル、以前の勤務経験および推奨された勧告を証明する個人プロフィールを得ることになります。
ユーザーフレンドリーで、素早くアクセス可能で、プロフィール所有者のプライバシーに対する願いが込められています。
しかし、これはほんの始まりに過ぎません。このアプリケーションは、認定可能なスキル、人のキャリアパス、さらには求職者の性格テストの結果を組み込むことができます。
課題は、訓練アカデミーに入学したい人、就職を希望する人、または非学業の訓練コースに参加する人が自分の実績を参照できるようにすると同時に、要求した当事者が利用できるようにする単一の場所を作成し、そこへアクセスすることです。
Imagine a meritocratic world where rewards are distributed in a fair and objective manner to those who truly stand out for their abilities, proving themselves to be cut out for a job.
Moved by this ideal and by the skills that members of our team have individually developed in their respective fields, we have created Skillchain, a protocol that can comprehensively certify all past and present experiences of people.
Skillchain allows academic education institutions around the world to interact quickly and easily, certifying students’ career paths, the qualifications they earned and exams they took.
Skillchain’s goal is to bring clarity to the job world by making sure that candidates’ resumes are not merely based on self-declarations, but are the result of certified and swift interactions with the institutions they come from.
Our protocol will be made available to Universities and non-academic education companies to store data such as diplomas, e-learning courses, and in-class personal development training programs.
This is set to become the most secure way to store personal data which can only be accessed by its owners or by people they have authorized to do so.
Primary and secondary schools, career paths, e-learning platforms, non-academic training courses will be some of the data stored in one simple key sequence that can be used by job seekers or people in search of that perfect employee.
Our goal is to globalize the Life Skill Passport, through which everyone will get a personal profile which certifies their academic credentials, participation in non academic training courses, their skills, previous work experience and recommendations received.
It will be user-friendly, quickly accessible, and subject to the profile owner’s desire for privacy.
But this is just the beginning. This application can incorporate any certifiable skill, people’s career paths, or even personality test results of candidates applying for a job.
The challenge is to create a single place where those who wish to be admitted into a training academy, people applying for a job or participating in non-academic training courses can look up their own track record, while simultaneously making it available to parties who request access to it.

Skillchain について

公式URL https://www.skillchain.io/
シンボルティッカー SKI
ホワイトペーパー Whitepaper
ブロックチェーンプラットフォーム イーサリアム(ERC20)
参加出来る通貨 BTC、ETH
総発行枚数
売り出し枚数 190,800,000
為替レート 1 SKI = 0.00024 ETH
ハードキャップ
ソフトキャップ
情報提供元

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。