ICO:スウィッチ Swytch


SWYTCH 販売スケジュール

販売スケジュール1 TGE  TBA  4月上旬
販売スケジュール2
販売スケジュール3

SWYTCH 概要


Swytchの使命は、持続可能で公平なエネルギーの未来を加速することです。Swytchは、検証された再生可能エネルギーの世代と価値と信頼のトークンの交換のために、分散型で開放的で回復力のあるインフラを提供するよう努めます。 Swytchトークンを地域の持続可能性プログラムの基盤として使用する都市とのパートナーシップを形成するか、よりよいエネルギーデータソースとトークン割り当てアルゴリズムの革新と開発を推進するコンソーシアムを構築することによって、Swytchはよりスマートな持続可能な行動特定され、インセンティブされます。
最も基本的なレベルでは、Swytchトークンはクリーンエネルギー生産者へのインセンティブを提供し、現在の再生可能エネルギーのデータと消費量の市場における差を埋めるでしょう。Swytchは、オープンソースのアプリケーション、プロトコル、アルゴリズムを使用して、世界中の再生可能資源への投資を検証し、報酬を得る。報酬は、広範な再生可能かつ持続可能な資産およびインフラストラクチャ(屋上ソーラー、分散ユーティリティソーラー、グリッドスケールソーラープロジェクト、風力プロジェクト、ストレージシステムなど)への投資をインセンティブ化することを目的としたERC20準拠のトークンの形で行われます。大規模な産業用電力インフラストラクチャーから小規模住宅用資産まで、Swytchトークンは、電力が生産され、消費されるあらゆる場所で生成することができます。Swytchは、再生可能で持続可能な技術の生産のための地理的に証明された資格情報を提供し、生産情報を取り込む貴重なデータセットを作り出し、将来の生産が最も影響を与える再生可能エネルギーの採用を促進する。
さらに、Swytchトークンの生成と移転は、生産に報いを与え、その報酬を交換できるネットワークを構築することで、再生可能で持続可能な技術への投資と導入を加速させるでしょう。
Swytchエコシステムは、再生可能エネルギーが最高の経済的および化石燃料代替効果をもたらすことができる市場に直接的に資源を配備する世界的な手段を創出する。Swytchのプラットフォーム設計は、炭素排出量が多い地域や発電量の低い地域に合理的な投資を促進することを目指しています。Swytchは、トークン割り当てアルゴリズムの中核であるオープンソースの動的適応制御モジュール(DACM)である “oracle”を活用して、このタスクを達成することができます。
Swytchは、オープンソースのブロックチェーンとProof of Productionのコンセンサスを活用して、世界中の再生可能資源への投資を検証します。Swytchプラットフォームは、コンソーシアムの開発とガバナンスに依存する独立して検証可能なアルゴリズムを介して発行されたトークンと、最適な割り当て手法を構築するための機械学習に報酬を与えます。
大規模な産業発電から小規模住宅投資に至るまで、Swytchトークンは、再生可能な電力が生産され、消費される場所であれば、Swytchは、再生可能で持続可能な技術の生産と消費のために、地理的およびタイムスタンプの資格情報を提供する予定です。商用のために使用され、受け入れられる各Swytchトークンは、再生可能かつ持続可能な技術への投資を直接的に支援し、再生可能で持続可能な技術の採用を加速します。
The Swytch mission is to accelerate a sustainable and equitable energy future. Swytch will endeavor to provide a decentralized, open, and resilient infrastructure for the verified generation of renewable energy and exchange of tokens of value and trust. Whether by forming partnerships with cities to use Swytch Tokens as the basis for their local sustainability programs or by building a consortium to drive innovation and development of better energy data sources and token allocation algorithms, Swytch aims to be the platform through which smarter sustainable actions are identified and incentivized.
At its most basic level, Swytch Token will provide an incentive for clean energy producers and fills a gap in today’s market for verified renewable energy data and consumption. Swytch will use open source applications, protocols, and algorithms to verify and reward investments in renewable resources worldwide. The reward will be in the form of an ERC20 compliant token that aims to incentivize investments in a wide range of renewable and sustainable assets and infrastructure (rooftop solar, distributed utility solar, grid scale solar projects, wind projects, storage systems, etc.). From large-scale industrial power infrastructure to small residential assets, Swytch Tokens can be generated anywhere electricity is produced and consumed. Swytch will provide geo-stamped credentials for production of renewable and sustainable technologies which will serve to create invaluable data sets capturing production information and driving adoption of renewables where future production will have the most impact.
Furthermore, the generation and transfer of Swytch Tokens will accelerate investments in and adoption of renewable and sustainable technologies by rewarding production and creating a network in which those rewards can be exchanged.
The Swytch ecosystem creates a global vehicle to deploy resources directly into markets where renewables can yield the highest economic and fossil fuel replacement impact. Swytch’s platform design aims to encourage rational investments specifically in areas where carbon emissions are high or power generation is low. Swytch can accomplish this task by leveraging the “oracle”, an open-source dynamic adaptive control module (“DACM”), which is the core of the token allocation algorithm.
Swytch will leverage open source blockchain and a Proof of Production consensus to verify investments in renewable resources worldwide. The Swytch platform rewards investments with tokens that are issued through an independently verifiable algorithm that will rely on consortium development and governance, as well as machine learning to build the most optimal allocation methodology.
From large-scale industrial power generation to small residential investments, Swytch Tokens will be minted anywhere renewable electricity is produced and consumed. Swytch will be providing geo and time-stamped credentials for production and consumption of renewable and sustainable technologies.
Each Swytch Token used and accepted for commerce will directly support investments in, and accelerate the adoption of, renewable and sustainable technologies.

公式URL https://swytch.io/
シンボルティッカー SET
ホワイトペーパー Whitepaper
ブロックチェーンプラットフォーム イーサリアム
参加出来る通貨
総発行枚数 365,000,000
売り出し枚数 203,000,000
為替レート 1 SET = 0.50 USD
ハードキャップ 60,000,000 USD
ソフトキャップ

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。