ICO: ウィーアー WeAre


WeAre 販売スケジュール

販売スケジュール1 プレ 12月15日~2月15日
販売スケジュール2 ICO TBA
販売スケジュール3

WeAre 概要


WeAreはエコシステムであり、デジタル資産(トークンまたは暗号通貨)を発行して資金調達を行う投資家および創業者のためのツールとサービスの提供をします。
作成されたコンセプトは、様々な問題を劇的に減少させる投資家、創業者、および専門家のためのソリューションです。
私たちは、ACO(Additional Coin Offering)を実施しています。
つまり、新しいトークンを発行するのではなく、追加のWeAreトークンを発行することによって、プロジェクトをスポンサーにすることができます。
追加排出量は投資家が購入し、流動性資金はプロジェクトに資金を提供するためにチームに移管されます。
このアプローチには多くの利点があります。
•トークン認識のために戦う必要はありません。
•トークンサービスのインフラストラクチャを維持するための経費を大幅に削減します。
•官僚主義や上場企業へのプロジェクトの追加は必要ありません。 外部交換機にトークンを置くことはもう必要ありません。 開発者は自社の製品だけで作業しています。
•高い流動性のトークン。
•投資家のリスク分散。
•ACOは、いくつかのラウンドで資金を分割するのに非常に便利です。
•エコシステムは、他のプロジェクトが成功することによって、あるプロジェクトの失敗をカバーする能力を提供します。 したがって、失敗はWeAreトークン所有者に重大な財政的損害を与えることはありません。
また、支払いのためにトークンが必要であり、他のプロジェクトに投資する必要があるため、WeAreトークンが必要なのです。
さまざまな問題、解決策、物事に関する情報は、コミュニティ、チャット、フォーラム、または個人的なメッセージで議論されるかもしれません。
•WeAreエコシステムへの参加申請を記入したプロジェクトの予備的なランキングを自動化し、提供されたデータは、プロジェクトのフィルタリングに活用されます。その後、特定の生産部門に関心を持つWeAreメンバーによる投票にプロジェクトが推奨されます。
•公正な取引を完了する。提供されたすべてのデータは、当社が真正性を確認するためにチェックされます。いずれにせよ、投資家はWeAreエコシステムに貢献し、トークンの流動性は他のプロジェクトの成功によって供給されます。
•特定のプロジェクトに直接予約されているWeAreトークンを追加発行することで、資金調達が行われます。投資家がプロジェクトを開始するためのトークンのソフトキャップを購入すると、必要な資金がチームに送られ、開発が始まります。送金は、WeAre Foundationから特別エスクローサービスによって提供されます。それ以外の場合、発行されたトークンは削除され、投資家は完全な払い戻しを受けることになります。
•投資家のリスク削減。WeAreトークンは、1つのチームとプロジェクトの成功に左右されません(通常はICOで行われます)。1つのチームが失敗すると、減少したWeAreトークン価格は他のプロジェクトの成功によって回復されます。WeAreトークンは、資金提供者と投資家の両方にとって普遍的であることが重要です。いくつかの余分なトークンは、投資家や他の参加者が製品、サービス、その他の財務活動を購入するために使用されることがあります。

WeAre について

公式URL http://weare.ee/
シンボルティッカー WAE
ホワイトペーパー Whitepaper
ブロックチェーンプラットフォーム オリジナル
参加出来る通貨
総発行枚数 1,000,000,000
売り出し枚数 700,000,000
為替レート 1 WAE = 1 USD 、ICO 1 WAE = 4 USD
ハードキャップ プレ 3,500,000 USD 、ICO 23,500,000 USD
ミニマムキャップ プレ 350,000 USD 、ICO 3,500,000 USD

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。