ICO:ザプライ Zupply


Airdrop

スケジュール
参加方法
Airdrop公式URL

Zupply 販売スケジュール

販売スケジュール1 プレ  2月24日〜3月1日
販売スケジュール2 ICO  3月10日〜4月21日
販売スケジュール3

Zupply 概要

Zupplyは、産業分野における新時代の新しいサプライブロックチェーンシステムです。
このシステムは、バイヤーやサプライヤーがコストを削減し、ビジネスを拡大し、新しい市場を開拓するために生まれました。
製造会社、購買オフィスとサプライヤーの間で数年間働いていたことから、プロセスの改善とスピードアップには多くのことがあることを理解しました。ブロックチェーンシステムとスマートコントラクトについて聞いたところ、1年前に機会が訪れたので、すぐに私たちの目的に完璧に見えました。
Zupplyは、数年間で、コストを削減し信頼できる新しいサプライヤーを発見するために購買部門をサポートする最も重要なシステムの1つになりたいと考えています。同時に、サプライヤが現在利用可能なツールよりもはるかに迅速にビジネスを拡大することが効果的な手段であると考えています。
このソリューションは、数千の顧客とサプライヤーの大きなネットワークを構築するプラットフォームであるZupplyです。Zupplyでは、購買部門はそのコンポーネントの要求をすばやく簡単に公開できます。彼らは、特定の分野、特定のタイプのサプライヤで研究を指導するために多くのツールを使用することができ、サプライヤの次元を選択し、他の顧客から一定の評価を受けたサプライヤに検索を制限することができます。同時に、Zupplyでは、サプライヤーは、セクターや研究分野、顧客の可能性のある次元、経済的評価の高い顧客を特定して、1000件のオファーを検索することができます。誰かがZupplyのようなネットワーク上でコンポーネントのプロジェクトを安全に公開できないと思うかもしれませんが、私たちは完全な匿名の公開システムを作りました。サプライヤーは信頼できる提案をするのに必要なプロジェクトと情報だけを見ることができますが、プロジェクトの所有者が何であるのかを見ることができないため、それが何であるかを理解できません。
このプロジェクトは野心的ですが、その背後にあるアイデアはシンプルですが非常に効果的なので、同時に簡単です。私たちの開発目標は、使用されている技術に関係なく、すべての購買部署に入ることができるユーザーフレンドリーなインターフェースを作成することです。
バイヤーが彼らの要求を公表し、サプライヤーがオファーで答えることができる、製造業界に革命を起こすためのプラットフォームを構築しています。それは巧妙な検索エンジン、スマートコントラクト、要求を公開するための明確なインターフェース、サプライヤと信頼できる評価システムに警告するスマートアラートに基づいています。
我々はスマートコントラクトに焦点を当てたい。彼らは、サプライチェーンチェーンと呼ばれるものにおいて、通常のサプライチェーンを変えることを許しています。
スマートコントラクトは、ブロックチェーンネットワーク上にコマンドを展開するソリューションを提供し、イーサリアムブロックチェーンネットワークでのデータの保存、表現、または処理方法に影響を与えます。つまり、実行されたコードは展開できますが、展開後は変更できません。
スマートコントラクトとして契約を締結する供給契約の基本機能はデータの保管です。このデータには、支払条件、納期、および生産されるコンポーネントの品質に関する保証に関する情報が含まれます。
スマートコントラクトを導入するための独自の技術を開発しています。
下の数字から分かるように、このセクターは非常に重要で非常に幅広いものです。私たちのプロジェクトを高い経済価値で変革する機会はたくさんあります。Zupplyは、北米、ヨーロッパ、中国などの世界で最も重要な経済にこの分野の最も重要な分野であるため、導入を開始したいと考えています。このビジネスのわずかなパーセンテージで、適切な数のサプライヤーと顧客のための信頼できるサービスになると、私たちは経済目標を容易に達成することができます。
Zupply is the new Supply BlockChain system for the new Era in industrial sector.
The system is born to help buyers and suppliers to reduce costs, expand their business and open new markets.
Working for several years in manufacturing companies, between purchasing office and suppliers, we understood there were many things to improve and speed up processes. The opportunity arrived one year ago when we heard about the BlockChain system and smart contracts, so they immediately looked perfect for our purpose.
We want Zupply to become, in few years, one of the most important systems to support purchasing departments in reducing costs and discovery new reliable suppliers. At the same time, we think it is an effective instrument for suppliers to expand their business much faster than with the tools they now have available.
The solution is Zupply, a platform that create a big network of thousand customers and suppliers. On Zupply, Purchasing Departments can publish quickly and easily the requests for their components. They can use many tools to direct their research in specific areas, specific type of suppliers, can choose the dimension of the suppliers and restrict the search to suppliers who have certain evaluations from other customers. At the same time, on Zupply, suppliers can search among thousand offers, specifying the sector and the research area, the dimensions of the possibly customers and those customers with a good economic evaluation. Someone can think is not safe publish on a network like Zupply the projects of their components, but we made a total anonymous publishing system. What does it means? It means the suppliers can see just the projects and information necessary to make a reliable offer but they can’t see what is the company owner of the project so they cannot understand what it is for and who uses this component.
The project is ambitious but at the same time is quite easy, because the idea behind it is simple, but very effective. Our development target is create a userfriendly interface, able to enter in every Purchasing Department, regardless of the technologies used.
We are building a platform made to revolutionize the manufacturing world where buyers can publish their requests and suppliers can answer with their offers. It is based on a clever search engine, smart contracts, clear interface to publish requests, smart alerts to warn suppliers and a reliable rating system.
We want to focus on Smart Contracts. They permit to transform the normal Supply Chain in what we call Supply BlockChain.
Smart Contracts in general definition provides a solution to deploy commands on the blockchain network, which affect the way on how data is stored, represented or handled in the Ethereum blockchain network. This means that we can deploy code that executes but cannot be modified once deployed.
Supply agreement as a Smart Contract. The basic function of a supply agreement is the storage of data. This data includes the information on payment terms, delivery time and the guarantee on the quality of the component to be produced.
We are developing our own technology for implementing a Smart Contract.
As you can see by the numbers below, this sector is very important and very wide. The opportunities to transform our project in high economic value are many. We want to start to introduce Zupply in the most important economy in the World like North America, Europe and China because they are the most important areas in this sector. With just a small percentage of this business and becoming a reliable service for an adequate number of suppliers and customers we can reach easily our economic targets.

Zupply について

公式URL https://www.zupply.net/
シンボルティッカー ZUP
ホワイトペーパー Whitepaper
ブロックチェーンプラットフォーム イーサリアム(ERC20)
参加出来る通貨 ETH
総発行枚数 750,000,000
売り出し枚数 プレ  100,000,000
ICO  500,000,000
為替レート プレ  1 ETH = 40,000 ZUP
ICO  1 ETH = 20,000 ZUP
ハードキャップ
ソフトキャップ

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。