ビットシェアーズ(Bit Shares)




Bitshares
ビジネスのための分散型金融ソリューションプラットフォームです。
ビットシェアーズのメインブロックチェーンを拡張しDAC(分散型自動化企業)の実現を目標としています。

Cryptomex社が中心となって開発を行っています。がbitsharesはDACであるためブロックチェーンの変更はビットシェアの株主であるBTSの所有者の承認が必要となります。

ビットシェアの取引承認システムはDPoS(Delegated Proof of Stake)です。
DPoSにおける取引の承認者は20人前後のwitness(立会人)が行います。この立会人は誰でもなることができBTS保有者の投票により選ばれます。また立会人を投票によって下ろすことが可能です。この投票権はBTSの保有量によって割り当てられますが他人に投票権を譲ることが可能です。
一定時間ごとに回ってくる承認ができる順番が回ってきます。承認するごとに報酬が得られます。

またビットシェアズブロックチェーンの簡単な仕様変更や手数料の変更、を行いたい場合委員会(committe)がBTS所有者に提案し投票によって実行されます。またブロックチェーンの根幹に関わる変更(ハードフォーク)に関しては立会人の元、投票による多数決が行われます。

労働者(worker)というbitsharesの機能拡張、アプリケーションの開発、などの提案を行い行動する人がいます。仕事の期間、報酬、提案内容、を決めBTS保有者の投票によって実行の有無を決められます。

ビットシェアにはアフェリエイトシステムがあり一定量のBTSを支払い終身会員になることができます。会員は取引手数料の80%割引して取引が可能になり紹介したユーザーの取引手数料の一部をもらうことが可能です。

ビットシェアズの機能
カスタム仮想通貨の発行、分散型取引所(DEX)予測市場、柔軟なマルチシグネチャ設定、メッセージ送信、送金アドレスの簡略化です。

スマートコイン
ビットシェアネットワーク内の金融商品、BitJPY、BitUSD、BitBTC、BitGOLDなどがあり現実のそれぞれの法定通貨や金融商品の相場と固定してあり分散型のCFD商品です。

分散型取引所OpenLedgerの運営を行っています。オープンレジャーは分散取引所DEXでありOBITSという仮想通貨をオープンレジャー株として保有することができます。またビットシェアのオンラインウォレットとしての機能やトークンの発行機能も持っています。

公式HP https://bitshares.org
ウォレット(wallet) https://bitshares.org/wallet/#/
オープンレジャー https://bitshares.openledger.info
ティッカー(通貨単位) BTS
取引承認システム DPoS
インセンティブ マイニング
総発行枚数 3,700,000,000枚

主な取引所
poloniex、bittrex、openledger

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。