ICOマーケットウォッチ:TaklimakanとCCINTはユーザーへの実際的な暗号売買シグナルの通知を発展させるため戦略的提携を結んだ


Taklimakan NetworkとCCINTは、研究と開発における協力を可能にする了解覚書(MOU)を締結したと発表しました。

 戦略的関係の詳細はまだ明らかではありませんが、このMOUにより両社は製品開発とマーケティング能力の拡大を可能にするでしょう。発表はまた、両社が顧客への最良の情報とマーケットレポートツールの提供を非常に重視しているという暗号コミュニティへのシグナルでもあります。

 Taklimakanは、シンガポールを拠点とする金融と暗号通貨の教育的プラットフォームで、専門家、アナリスト、そしてブロックチェーンの信奉者を結びつけます。同社は、ブロックチェーン技術のいち早いアダプタ(採用者)により共同創設され、その創設チームはメインストリームの対象ユーザーへの質の高い教育的で精通したツールの提供について強い関心を共有しています。暗号通貨に関する基本的な知識だけでなく、財務管理上の能力や、投資ツールをどのように使うか、市場とポートフォリオの計量値をどのように分析するかなどについての知識も深めることが目標です。様々な定期契約レベルの提供により、暗号取引と分析論に関心を持つ誰もが利用できるツールです。プロフェッショナルなレベルでは、専門家がポートフォリオを作成したり、メーリングリストを開発したり、さらにはプラットフォーム内のウェビナーを介した自分自身の研修を公開したりすることもできます。そのほかのユーザーは、TaklimakanのTKLNユーティリティトークンを使うことで、これらの専門的なサービスへ支払いができます。プラットフォームでは、暗号世界のすべてのユーザーのアップデートを維持するCCINTによる駆動で、教育的ツールとニュースのアグリゲータのキュレーションも提供します。

 Taklimakan Networkはこれまで、エコシステム内で知識の共有を期待する有能なトレーダーやアナリストを惹きつけるに十分な洗練されたツールを提供する、知識ポータルと考えられていました。CCINTのプラットフォームはTaklimakanのプロジェクトに全面的な配信能力を付加します。CCINTは直近のメディア・センチメントのデータと分析にアクセスするための第1のプラットフォームとなることを狙いとしています。Taklimakanと同様に、プロジェクトはユーティリティトークン(CCINTとも呼ばれます)により動きます。CCINTトークンは、様々な交換と取引可能なトークンに関するメディアにおいて、最新のデータとセンチメントの価値の量的分析へのアクセスを提供します。データは独自の自然言語処理技術を使い統合され、その後可能な限り最低のレイテンシーのレートで広い分野のデータフィードを提供するため、量化されます。トークンホルダーは、最低のレイテンシー・フィードへのビッドが可能で、遅れたフィードは最終的に誰もがアクセスできます。

 協力の枠組みを示すため、TaklimakanとCCINTはMOUに署名し、両社のプログラムの研究と開発は、ブロックチェーン技術に適応した様々な売買シグナルについての取組みを狙いとしています。ICOと同様にプラットフォームのデモバージョンはまだ開始したばかりであるため、Taklimakan Networkは現在スタートアップのロードマップをさらに進めています。同社のCEOで共同創設者でもあるRashid Yussupは、今回のCCINTとの関係を歓迎し、これは同社のプロジェクト全体の狙いと完璧にぴったりと嵌るプラットフォームだと述べています。「Taklimakan Networkは、暗号通貨経済で誰でもどこでもプレイヤーとなれるように開発を進めています」。「CCINTとの戦略的関係は、私たちの最高のスキルを持った専門家のコミュニティメンバーのために、最低のレイテンシーのメディア・センチメントと分析に関して、提案を拡大する助けとなるでしょう。私たちの仕事としては、取引の成功を増加するため、CCINTのようなツールを探しているトレーダーや投資家のオーディエンスを創出する取り組みをしています」と彼は述べました。

 CCINT.IOのCEOであるBram Stalknechtは、Taklimakan Networkとの協力を喜んでいると述べました。「Taklimakan Networkは、取引集団(trading crowd)の知恵をもたらすことでユーザーの母体に真の価値を提供し、一方でこの不安定な市場でのリスクを制限します」とし、「CCINTの独自のセンチメント・シグナルは、市場が動く前に取引について補足する知識を提供します」と説明しました。

 CCINTは、今年の後半にICOを開始する計画です。CCINTと同社のトークン販売についてさらに詳細な情報はccint.ioをご参照ください。

 TalikmakanのICOは2018年6月に終了予定です。イーサリアムのERC20規格のTKLNトークンは1TKLNが0.05米ドルという価格で、様々な量の購入について10ボーナスのレベルを提示しています。Taklimakan Networkに関するさらに詳細な情報は、ウェブサイトtaklimakan.ioをご参照ください。

ICOマーケットウォッチはICOBOXの提供でお送りしております。

ICOMarket whatch

ICOBOX
Writen by ICO BOX →ICOBOXJAPANテレグラムjoin←

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。