ブロックチェーンのブロガーサービス:マーケットはブロガーと広告主が協力する新しいフォーマットを用意


Forbesは最近、YouTubeでの収入上位10人のブロガーが1年間で総額1億2,700万ドルを得たというデータを発表しました。 これは同紙が2016年6月1日から2017年6月1日まで、これらのオピニオンリーダーの収入を分析したものです。ブログ界隈への関心が高まったことで、世界中のトップブロガーの仲介者としてサービスを提供する強力なプレーヤーが登場しました。

socialMM01

過去2~3年の間に人気が急上昇し、視聴者の指向が強まったことにより、ブログやYouTubeチャンネルはネイティブ広告を掲載する最も有望なプラットフォームの1つになっています。これは、広告主とインターネットのオピニオンリーダー間で相互に有益な協力関係を結ぶインフルエンサーマーケティングと呼ばれる、急速に成長する新しい分野のデジタルマーケティング部門の出現をもたらしました。一部の予測では、この市場規模は2020年に100億ドルに達する予定です。


インフルエンサーマーケティングにおいては、企業がこの分野でさまざまなサービスを提供するために立ち上がるよりも早く開発が始まりました。その中で注目すべきはSocialMedia.Marketです。インフルエンサーマーケティングの分野であらゆる広告キャンペーンサービスを開始し、ブロックチェーン上で動作するプラットフォームを最初に提供しました。

socialmm02


「トップブロガーとの販売統合は、インフルエンサーのマーケティングスペースに参入するすべての人が始めに手掛けようとするものです。私たちがこの市場に参入してから既にしばらくたちますが、私たちはさらなる高みを目指し、ネイティブ広告を世界市場に変えたいと考えています。世界各地のソーシャルネットワーク上の広告主とインフルエンサーの関係を促進するため、1000人以上の視聴者を持つすべてのブロガーがアクセス可能にしたいのです。」

今日のインフルエンサー市場でオピニオンリーダーと働くための選択肢はいくつかありますが、それぞれにはさまざまな要因があります。最も簡単な選択肢は、クライアントに連絡先データベースを販売することです。そうすることで、クライアントは、財務上の能力と市場の知識が許す限り、これらの連絡先と一緒に仕事をすることができます。自動広告配置システムも使用することも選択肢の一つです。しかしその欠点は、機能が厳しく制限されていることです。最後に、最も高度なオプションは、インフルエンサーのデータベースをまとめ、連絡先を配布できる代理店マネージャーを雇うことです。このオプションの主な欠点は、契約の実質的なコストが開示されず、広告主が商品を宣伝する際に自身が好きなように行動する能力が広告主に与えられないことです。

上記のアプローチとSocialMedia.Marketの取り組みの違いは、プラットフォームが、すべての主要なソーシャルネットワーク上のオピニオンリーダーと広告キャンペーンを管理および分析するCRMシステムにアクセスできる、統一された自動ソリューションを提供することです。さらに、スマートコントラクトを使用して広告主とブロガー間のすべての契約を文書化することが可能になり、プラットフォームトークン(SMTまたはソーシャルメディアトークン)を使用して衝突を回避しやすくなります。


「異なる大陸にいる可能性のある当事者間で支払いを行うことの難しさは、インフルエンサーマーケティングセグメントにおける根本的な問題の1つです。 アジアやラテンアメリカには独自のローカル決済システムがあり、EU市民には利用できない可能性があります。 普遍的な支払い手段であるトークンは、この問題を解決できるのです。」とAleksandra Morozovaは述べています。

暗号市場専門家は、新しいプラットフォームの背後にあるアイデアと今後の展望の両方に高い評価を与えています。

「私は、金融技術に関する主要な国際会議に常に出向いています。私は、そこでさまざまな分野の数多くのユニークな専門家と出会うことが出来ます。残念なことに、数百万人のインターネットユーザーがその知識に興味持つ可能性があっても、彼らの影響力や聴衆は非常に少なく、地元レベルにとどまることがよくあります。このプラットフォームが橋渡ししようとしているのは、このギャップです。今のところ、ニッチは広く開かれており、その可能性は膨大です。」ICO実施のボックスソリューションの有力プロバイダー、ICOBoxの共同設立者、Daria Generalovaはこう述べています。

CryptoCamacho.comのウェブサイトの仕掛け人、Dan Camachoはこう述べています。「私たちは、デジタルマーケティングが過去3~5年で文字通り爆発的に普及したことを知っています。大手企業、中小企業、および一般の人々は、デジタルマーケティング技術を使用したいのです。これこそがSocialMedia.Marketが手掛けていることです。彼らはインフルエンサーが潜在的な広告主とつながるための市場を作り出しています。この試みはこれまでにも行われてきましたが、ブロックチェーンで行われたことはありませんでした。このため、このICOは非常に興味深く、非常に説得力のあるものだと私は考えています。」

socialmm03


DB8暗号チームの創設者であるDon Keatonは、こう述べます。「これは間違いなく、人々が広告主やソーシャルメディアマーケティングに接する方法を変えようとしています。私には、たくさんの人々がこれを使ってマーケティング担当者を見つける未来が見えます。有名人でも、多数のオンラインフォロワーを抱える人でも、YouTubeのプレゼンターでも、巨大なブログを持っている人でも。良いアイデアだと思います。市場は巨大です。利益を上げる可能性は高いと私は思います。」

2月9日、SocialMedia.MarketはICOを開始しました。これは3月16日まで続きます。同社は、このICOを通じて約2000万ドルを回収する予定です。同社は、2019年第1四半期末までにこのプロジェクトを全世界に展開し、2020年までに世界のインフラ市場シェアの2~3%を保有することを目標としています。

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。