News:フィリピン当局、クラウドマイニング契約を証券に分類


フィリピン当局、クラウドマイニング契約を証券に分類

 

フィリピン証券取引委員会(SEC)は10日、仮想通貨クラウドマイニング契約に関する勧告を出した。
証券の判別基準となる「ハウェイテスト」を適用して、
該当する契約を証券と分類すると説明した。
 クラウドマイニング契約は、証券法の対象になるとした。
投資家が契約を通して離れた場所にあるデータセンターのマイニング能力に投資し、
それ自体がさらに取引され得る「投資契約」であるためだ

続きはこちら→→→Cointelegraph

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。