News:ビットメイン、仮想通貨マイニング事業に10エーカーの土地を賃貸


ビットメイン、仮想通貨マイニング事業に10エーカーの土地を賃貸

 

ワシントン州ワラワラ郡は、ビットメイン子会社アント・クリーク社の仮想通貨マイニング事業に、
10エーカー(約4万469平方メートル)の土地を買取りオプション付きで貸し出すことを満場一致で同意した。
地元紙ユニオン・ブレティンが13日に伝えた。
 1時間半に及ぶ活発な公開討論を経て決定が下された。

続きはこちら→→→Cointelegraph

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。