News:全米プロゴルフ協会のサーバーにハッカー侵入、ビットコインで身代金要求か


全米プロゴルフ協会のサーバーにハッカー侵入、ビットコインで身代金要求か

 

男子ゴルフの米国ツアーメジャー最終戦、第100回全米プロゴルフ選手権(2018 PGA Championship)を主催する全米プロゴルフ協会(PGA of America)のコンピューターサーバーが、ハッカーによる不正侵入の被害に遭遇していることが判明した。米誌ゴルフウイーク(Golfweek)のウェブサイトによると、ハッカー側は簡単に交換が利かないデータを危険にさらすことなく、ファイルのロックを解除する代わりに、仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)での身代金を要求しているという。
協会スタッフがファイルのウイルス感染を発見したのは7日で、犯人側は協会のネットワークをハッキングして情報ファイルを暗号化し、ファイルを解除しようとすればデータは永遠に失われるというメッセージを残していたとされている。また、ビットコインのウォレット番号も記載されていたものの、具体的な身代金の額については指示されていなかったという。

続きはこちら→→→ AFPBB

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。