News:三菱銀行がコンビニエンスストアで独自の暗号通貨を実験


三菱銀行がコンビニエンスストアで独自の暗号通貨を実験

 

世界最大の金融グループのひとつである三菱UFJフィナンシャル・グループは、コンビニエンスストアでの支払いのために独自の暗号通貨である「Mufgコイン」を使用した実験を行っていると、新聞が伝えている。
三菱UFJフィナンシャル・グループは、デジタル通貨であるMufgコインの実験を行っている。東京の本社にある従業員専用のコンビニエンスストアでは、三菱UFJグループの社員が「Mufgコイン」での支払いを促している。サンケイ新聞が取材に訪れ、実験が静かに進んでいると伝えた。

続きはこちら→→→ Kabutan

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。