News:指定暴力団、300億円洗浄 仲介役証言


指定暴力団、300億円洗浄 仲介役証言

 

一部の指定暴力団が仮想通貨の取引を利用し、犯罪収益のマネーロンダリング(資金洗浄)を進めている疑いがある。
海外にある複数の交換所を介し、所有者が特定されない仮想通貨に換金する手法で、
2016年から計約300億円を洗浄したと、仲介役の中国人男性が証言した。

続きはこちら→→→毎日新聞

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。