News:親市場派の中国人民銀行新総裁、仮想通貨業界推進か


 

アメリカ帰りの経済学者易綱(イ・コウ)氏は、中国の中央銀行である中国人民銀行の行長(総裁)に任命された。親市場派経済学者の登用は、仮想通貨市場に良い影響を与える可能性がある。

 

中国の習近平国家主席も中国人民銀行の易綱新総裁も、親市場、市場改革賛成派である。総裁への任命前から、易氏は市場自由化の重要性を常に強調し、中国市場の柔軟性を高めるための自身の長期的計画をサポートできる経験豊富な金融専門家を経済学者とともに招き入れてきた。

続きはこちら→→→コインテレグラフジャパン

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。