BTCBOX



『BTCBOXの登録方法』

初めに登録の仕方をご紹介致します。BTCBOXのWEBページ(www.btcbox.co.jp)の新規登録からメールアドレスと、ログインはパスワード6文字以上を入力して(パスワードは2回)規約を読んだ後「上記の規約を同意して次へ」をおしてください。

※パスワードは2回同じものを入力し、認証コードの入力もお願いします。

上記のようにログイン時に登録をしたメールアドレス宛に、登録確認のメールがきます。
記載のURLから登録を完了させてください。


ここまでの過程が終わると、登録時に入力した住所にBTCBOXからハガキが送られてきます。このハガキにはパスワードが記載されていますので、以下の所にそのパスワードを入力してください。


仮想通貨アドレスの登録
BTCBOXのWEBページ→財産センター→銀行口座&アドレス管理→Bitcoinアドレス管理

仮想通貨アドレスといったらぴんとこない人も多いのではないでしょうか。銀行口座でいう所の口座番号にあたります。

仮想通貨(ピットコイン)を送金する時に必要になります。
なお仮想通貨は26~35文字の英数字もしくはQRコードで書かれる事が多いです。


『BTCBOXの取引方法(売買から送金入金)』

BTCBOXへの登録が終わったらいよいよ取引開始なのですが、いくつか準備が必要となります。

・日本円を入金
取引を開始するのに日本円を入金する必要があります。初めての方でも10,000円から開始できるので安心です。
BTCBOXの財産センターから以下のように日本円入金へとんでもらって、入金額の入力をお願いします。

入金額を入力すると、BTCBOXの振込先が表示されます。
その際ご依頼氏名を「   」にしてくださいと表記されるので、表記されている通りにご記入ください。

銀行窓口、ATMもしくはインターネットバンキングからの振り込みをお願い致します。

・日本円の出金
BTCBOXのWEBページの財産センター→日本円出金ととんでください。
以下の画面のように、出金額と取引パスワードを入力する所があります。
最後に確認ボタンをお願いします。

確認ボタンをおしたあと銀行口座&アドレス管理ボタンをおしてください。
ここで銀行口座を登録します。
銀行名や支店名などの入力をお願いします。


仮想通貨の入金
BTCBOXのWEB、財産センター→仮想通貨入金→Bitcoinととびまして
上記で作った仮想通貨のアドレスに送金をする処理をします。


・仮想通貨の出金
仮想通貨入金のすぐ下(上記の図参照)に仮想通貨の出金とあります。こちらをクリックすると、出金先の仮想通貨のアドレスを選んで数量を入力します。パスワードまた2段階認証を入力すれば完成です。


・売買の特徴
取引の数が国内最大級クラスの為最も有利な価格で取引ができる、また取引手数料も無料となっているので初心者の方にとっても優しい会社といえます。


『取引の特徴』

・取り扱う通貨は2種類
ライトコインとイーサリアムです。(国際版)
日本版はビットコインのみです。

・日本版と国際版の2つの取引所
それぞれサービスや使える通貨ペアが違うので注意が必要です。それぞれ別に登録が必要です。

・スマートフォンのアプリあり
iPhoneでもAndroidでも対応可能なアプリがあります。各取引所価格をリアルタイムで確認できます。

・2年間以上サーバーダウンゼロ
BTCBOXは2年間一度もサーバーダウンをしたことがないのです。システムのコア機能も信頼性テストを何回もクリアしています。サーバーの面、セキュリティー面でも心配が少ないといってよいでしょう。

・販売所はなく、チャートや注文板を見ながらの取引となります。またビットコインを借り入れる仮想通貨融資というサービスも取り入れています。1万円以上あれば利用が可能で、今持っている資産よりも大きな取引ができるようになります。

・色々なサービスがあるわけではなく、シンプルなシステムとなっている為ひとつひとつがわかりやすいので初心者にとっても安心です。上級者にとってはテクニックが少ないので、物足りないかもしれません。

・取引手数料は約定数量の0.2%、入金は無料、出金は0.5%と手数料に関してはそんなにかからないといった印象があります。

・レバレッジは最大で5倍です

・信用取引をする事ができるのですが、その時に最大で5倍のレバレッジをかける事ができます。ピットコインを借りて売買をします。


・BTCBOX

ピットコインを使っての売買に特化した業者です。特別なサービスはないのですが、シンプルでわかりやすいのが特徴です。

二重認証やコールドウォレットなどのセキュリティ、また2年間ダウンした事がないというサーバーなど安心できる事が多いのも特徴でしょう。運営によるサーバー管理やハッカーに対する対策もしっかりとしています。

またiPhoneでもAndroidでも対応できるアプリがあり、スマートフォンでも随時とれー°の流れを確認する事ができます。

BTCBOXはなんといっても取引種の取引量が多い為、より有利な値で売買をする事ができます。流動性が高い為に取引率が高いのです。

日本向けの日本版と海外向けの国際版がまた別にあり、対応通貨も違います。それぞれ登録できるという事は別の取引所としても使う事ができます。それは仮想通貨は取引所が違えば、売買価格が変わってくるので、日本版より国際版の方が得という事もありますし、安い取引所で買って、高い取引所で売るという事もできるのです。

BTCBOXは色々な手数料が安いのもありがたい点です。初めてのトレーダーも始めやすいですし、投資家にとってもありがたい存在です。

唯一デメリットとしては、BTCBOXの情報が少ないので、新しい情報が入ってこないという事でしょうか。WEBページにある情報も新しい情報を発信しているという感じではありません。
また初心者が見ると、わかりづらい点も多くあるかもしれません。

BTCBOXはビットコインに特化していており、ビットコインを使って今後勝負していきたいという投資家にはぴったりではないでしょうか。取引率が高めで、サーバーがダウンする心配もないという事であれば安心材料になります。
レバレッジも最大5倍までですがあるので、大きな取引につながる可能性はあります。

海外にも広がっており、今後伸びてくる可能性は十分あります。