News:リップルとXRPの違い


リップルとXRPの違い

 

2017年にXRPの価格が急騰したことで注目を集めたリップルだが、上記でも記されているように、「リップル=XRP」ではない。リップルは送金システムを提供している会社であり、XRPはリップルのシステム内で使用される通貨である。最近話題となっている証券問題については、XRPは完全に独立した独自通貨であることからも証券ではないという声も多いが、550億XRPがエスクローであるとは言え、大半のXRPを保有している点について強い集中度を示唆していると主張している人も少なくない

続きはこちら→→→Apptimes

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。