News:イーサ財団のルービン氏「私たちは分散型統治の世界に向かっている」


イーサ財団のルービン氏「私たちは分散型統治の世界に向かっている」

 

仮想通貨業界の大物たちが、7月11日に香港で開催されたRiseカンファレンスで、仮想通貨がグローバル経済にもたらす主な影響について、意見を戦わせた。このパネルディスカッションには、イーサリアム財団のジョセフ・ルービン共同創業者、仮想通貨マーチャントバンク「ギャラクシーデジタル」のマイク・ノボグラッツCEO、Crypto.comのクリス・マルサレクCEO、TenXのジュリアン・ホス氏、及びウォールストリートジャーナルのコラムニストであるジャッキー・ウォン氏が参加した。

続きはこちら→→→Cointelegraph

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。