News:分散型予測市場オーガーの脆弱性が見つかる


分散型予測市場オーガーの脆弱性が見つかる

 

分散型予測市場オーガーの主要な脆弱性を、あるホワイトハッカーが発見した。ユーザーの資金損失に繋がりうるものだったが、このバグはすでにパッチされた。CCNが8日伝えた。バグ・バウンティプラットフォームのハッカーワンで、セキュリティリサーチャーのViacheslav Sniezhkov氏が明らかにした。オーガーのこのバグにより、攻撃者はオーガーのユーザーインターフェースに不正データを挿入できる可能性がある。対象となったユーザーの資金の損失にも繋がりうるという。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

最新情報&掲示板

メールアドレスが公開されることはありません。